FC2ブログ
Jyosetsu Gaiden

Jyosetsu Gaiden

拙きが如し。 そんな私ですが、北海道の色々な釣りを楽しんでいます。

 

4月26日 つりぼり厚和

久しぶりにフライを、それも少しだけ巻いてみたので試したくなってのつりぼり釣行です。
温根湯温泉で昼食を済ませてから、連休初日なので混雑はしていないだろうと到着すると、やはり5台ほどしか先客はいません。
さっそく相性の良い3号池から始めてみましたが、準備に手間取っている間にキッシーさんがやってきてしまいました・・・まだ一匹も釣っていないのに。


                       温根湯にこんなところが・・・

3号池は昨年までのように目の前に大きな魚がウヨウヨといった様相はなく、このフライ初日のために巻いてきたフライには反応がありません。
時々ライズが見られたので、思い切ってドライフライに変えてみたところでようやくヒットしました。
しかし小さな30cmに満たないニジマスで、その後は反応なし・・・。



それでも、巻き溜めた色々なフライを試してみると、一匹は釣れるのですがその後が続かず見切りが本当に早いです。
周囲の人たちもあまり釣れてはおらず、相変わらず風が強くて寒さが身にしみました。



管理小屋で休憩後、大物が潜む2号池で再開します。
ドライフライで一匹釣ったものの、その後はどうも魚たちに見切られてしまい苦戦していたところに、ニコニコとやってきたおばちゃんの給餌タイムです。
ドライフライが付いていましたが、猛然とペレットにアタックしてくる魚たちは、さっきまで見向きもしなかったこのフライにも食いついてきました。
大きなニジマスはなかなか寄ってこないほど型が良く、充分に楽しむことができました。



これを機にキッシーさんは得意の●●ルアーでバンバン釣り始めていましたが、私は自作フライの面白さに熱中してなかなかヒットしませんがひたすらフライを泳がせました。
ようやくヒットしたニジマスは大物で寄せにも苦労して、網からはみ出るきれいな一匹をしみじみと眺めつつ、こんなゴミみたいなフライで釣れる不思議なフライの世界にすっかりはまってしまったのであります。
そろそろ帰ろうかと適当にテンカラのようなフライ釣りをしていたときにも食いついてきますので、今後はこのフライを多用してみようかと思ってしまいました。






スポンサーサイト



 
<-   04 2008  ->
SUN MON TUE WED THU FRI SAT
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 - - -
プロフィール

如拙(じょせつ)=とっち

Author:如拙(じょせつ)=とっち
北海道の釣り・キャンプ・旅行など、夫婦で各地を飛び回っています。
ブリジギング・ワカサギ・カレイ・ニシンやチカなどのサビキ釣り・アキアジ(鮭)の他に、ルアーやフライなどジャンルを問わず、面白そうなことは何でもチャレンジしています。

訪問者数
月別アーカイブ
検索フォーム
ブロとも申請フォーム
QRコード
QR

Archive RSS