FC2ブログ
Jyosetsu Gaiden

Jyosetsu Gaiden

拙きが如し。 そんな私ですが、北海道の色々な釣りを楽しんでいます。

 

北広島アウトレット&キャンプその2

 つづき

オートリゾート滝野へ続く緩やかな坂を進むと、キャンプ場の入口にはゲートがあります。
予約時に聞いていたパスワードを入力して場内に入ります。
平日の割にはキャンパーが多く、すでにたくさんの人たちが活動していました。


今回は、平日半額のキャビンAを利用しました。


キャビンの前に車を停めて、スクリーンテントを1張立てられるほどのスペースがあります。
ログハウス風のキャビンは幅が1mほどのデッキもありました。
中に入ってみると・・・。


トップライトが二つあるので意外と明るく、広さは10畳くらいでしょう。
ロフトスペースは4畳ほどで、梯子ではなく階段がついているのは有り難いですね。
折りたたみマットが6組、FFストーブ、冷蔵庫、ちゃぶ台がありました。
流し台やトイレはないので近くの炊事棟とトイレを利用します。


さっそくスクリーンテントを立てて夕食の準備をしました。
すでに日が傾いていたので気温は下がっていて、風が心地好く快適でした。




キャビンにはテレビ端子がありましたが、持参のポータブルテレビのものとは合わず使えませんでした。
暑くも寒くもなく、静かな夜でした。


7月17日 トップライトからの光が眩しくて目覚めました。
一旦起きてしまうともう眠れないので起きることにしました。
次第に子供の元気な声が聞こえはじめ、他のキャンパーの皆さんも活動しはじめます。


曇りの予想に反して朝から強い日差しが照りつけていたので、早々にテントを撤収して木陰でくつろぐことにしました。
日陰は涼しくて風が心地好く、のんびりしていたので10時過ぎにチェックアウトしました。

札幌市内で買物をして回り、昼食は中国料理「紅燈籠(ホンタンロン)」に入ってみました。
中華が食べたかったことと、駐車場が混雑していたことが理由です。


店内中央部にある調理場からは中国語が聞こえていて、これは期待できるぞと思ってしまいました。


日替わり定食は680円です。
エリンギと鶏肉の炒め物、中華スープ、杏仁豆腐とサラダが付いていてすごいボリュームでした。
味も好く、欲を言えばもう少し量を少なくしてほしいくらいでした。


餃子炒飯定食も素晴らしくて、肉汁がジュワッと出てきて味と香りが広がります。
タレを付けなくても美味しいほど、素晴らしい餃子です。
もちろん、スープも杏仁豆腐もいい味でしたよ。
780円でした。

札幌市内を捜し歩いたサクラマスミノーはどこにも在庫はなく、岩見沢釣具センターと旭川釣具センターにはたっぷり並んでいたというお粗末でした。
まあ、ゲットできたからいいでしょう。






スポンサーサイト



 
<-   07 2010  ->
SUN MON TUE WED THU FRI SAT
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 31
プロフィール

如拙(じょせつ)=とっち

Author:如拙(じょせつ)=とっち
北海道の釣り・キャンプ・旅行など、夫婦で各地を飛び回っています。
ブリジギング・ワカサギ・カレイ・ニシンやチカなどのサビキ釣り・アキアジ(鮭)の他に、ルアーやフライなどジャンルを問わず、面白そうなことは何でもチャレンジしています。

訪問者数
月別アーカイブ
検索フォーム
ブロとも申請フォーム
QRコード
QR

Archive RSS