FC2ブログ
Jyosetsu Gaiden

Jyosetsu Gaiden

拙きが如し。 そんな私ですが、北海道の色々な釣りを楽しんでいます。

 

ニシン狙いでしたが・・・。

釣れる可能性が高いのは留萌港で、次は網走港、もっとも釣れる確率が低いのが紋別港でした。
しかし、留萌港は猛吹雪の天気予報だし、網走港は第4埠頭が閉鎖になってしまいました。
釣れない確率が一番高い港なので、そんなときのためにとチカ釣りの準備もしてから出発です。

早朝、ベストポイントでニシンを狙って頑張りましたが、釣れても小ニシンとキュウリとチカだけで、アザラシまで現れるともう駄目です。
しかも、予報にはなかった冷たい風が指先を痛いくらいに凍てつかせます。

imgSabiki-11-01.jpg

火力発電所が稼働していますね。
陽が昇った頃には、釣り場を離れていました。

道の駅に寄って、休憩します。

imgSabiki-11-02.jpg

ここも温かい水が出るので、この時期は有難いですね。

落ち着いたところでチカが釣れている港に移動して、チカ釣りの様子を見ながら朝食です。
しかし、あまり竿の動きがありません。
後から聞いた話では、この後から釣れ始めたそうです。

食後、近くの釣具店でアミアミアミーゴを買います。
混んでいて人気の場所は満杯です。
ようやく見つけた端の方で竿のセットをしました。

imgSabiki-11-03.jpg

紋別にしては雪が積もっていて、除雪をしてからオキアミをセットします。

あまり期待せずに仕掛けを投入しましたが・・・。

imgSabiki-11-04.jpg

すぐに竿先が暴れ、チカが姿を現しました。

imgSabiki-11-04a.jpg

雪の上だと、魚の写真もきれいに撮れますね。

釣れていると聞いていたので、使い古しの仕掛けで十分とは思いましたが、全く問題なく釣れます。
この日はずうっと風が吹いていましたが、太陽が出ていたので温かく感じました。
気温はプラスの4℃程だったと思います。

時には大きな群れが通ったのか、鈴なりに釣れることもあります。

imgSabiki-11-05.jpg

コマセ用のスプーンを忘れたので、撒き餌が出来ませんが問題なく釣れます。

気付いた時には、私たちが一番端だったのにその先にも20人ほどが並んで釣りをしていました。
隣の方が面白いおじいちゃんで、どう言う訳かカレイの船竿でチカ釣りをしていて、硬い竿なのでアタリがわからないと言います。
私たちがもう3桁釣れたかな?などと話していた頃、おじいちゃんの仲間がバケツの中を見て「なんだおい!まだ2匹しか釣ってないんでないか・・・」と笑いながら驚いていました。
仕掛もオキアミが付きにくいものだったようです。
そのおじいちゃんは、目標を10匹にと話していましたが、どうだったのでしょう?

お昼になったので、切りの好い所で納竿としました。

imgSabiki-11-06.jpg

150匹以上は釣れていると思います。
サイズも良かったので、結構な重さでした。


今年はこれが最後になってしまうのかわかりませんが、ニシン釣りたいですねえ。






スポンサーサイト



 
<-   11 2016  ->
SUN MON TUE WED THU FRI SAT
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 - - -
プロフィール

如拙(じょせつ)=とっち

Author:如拙(じょせつ)=とっち
北海道の釣り・キャンプ・旅行など、夫婦で各地を飛び回っています。
ブリジギング・ワカサギ・カレイ・ニシンやチカなどのサビキ釣り・アキアジ(鮭)の他に、ルアーやフライなどジャンルを問わず、面白そうなことは何でもチャレンジしています。

訪問者数
月別アーカイブ
検索フォーム
ブロとも申請フォーム
QRコード
QR

Archive RSS