FC2ブログ
Jyosetsu Gaiden

Jyosetsu Gaiden

拙きが如し。 そんな私ですが、北海道の色々な釣りを楽しんでいます。

 

なばなの里~ホテルへ

食後は、集合時間まで時間がまだあったので、まだ見ていない施設に行くことにしました。

外に出ると、雨が降ってきていたので傘を差して歩きます。
幸い混雑するほどの人混みではなかったので、傘を開いても邪魔にはならないようです。

通常は別に入場料金が千円必要ですが、今回のツアー料金に含まれているようです。
そのベコニアガーデンに入ります。

img2017-11-22-34.jpg

屋内なので雨の影響がなくていいですね。
中に入ると、花!花!花!の別世界でした。

国内では最大級のベコニアガーデンで、世界各国のベコニアが年中満開に咲いているそうです。

img2017-11-22-35.jpg

数百種類、1万2千株もあるそうです。
そもそも私は、ベコニアは名前を知っていてもどんな花か知らなかったのでした。
ここで散々見てきたにもかかわらず、今思い出してもどんな花だったかは思い出せません。
興味がないっていうことは、こういうことなのでしょう。

img2017-11-22-36.jpg

温室となるこの建物はいくつもあり、その広さは約9000㎡もあるそうです。
ただ、有料のせいかお客さんは少なかったです。

img2017-11-22-37.jpg

熱帯のジャングルのように、密集したお花畑にいるようです。

記念写真を撮るためのスペースも用意されています。
ベコニアの他にもたくさんの花があり、なかでもゆりの咲き誇ったスペースには困りました。
私はユリの臭いが大嫌いでして、近づいただけでゾクッと来ます。

img2017-11-22-38.jpg

植物に興味がある人にはおすすめの施設ですね。
特に花が好きな人はいいと思います。

最後にプールがあって、花が浮かんでいました。
後で気付きました。ベコニアではなくベゴニアだったんですね。
訂正いたします。

img2017-11-22-39.jpg

出口付近ですが、この時は誰もおらず貸し切り状態でした。

雨が小降りになった、賑やかな外に出ます。

img2017-11-22-40.jpg

これは、池上のイルミネーションです。
水上に走るイルミネーションは幻想的で、会場の広さが際立っていました。

バスの駐車場に戻ると、観光バスは少なくなっていました。
全員が揃ったところでバスは動き出し、1時間とちょっとで名古屋市内に入ります。

バスがホテルに到着したのは21時少し前でした。
すぐに各自部屋に入って、長かった一日目が終わりました。

落ち着いたところで、近くのコンビニに買物に出かけました。

img2017-11-22-41.jpg

名古屋市栄という賑やかな繁華街です。
翌日が祝日なので、幾分賑やかに見えました。


軽く一杯やって、片づけをして寝ました。








スポンサーサイト



 
<-   12 2017  ->
SUN MON TUE WED THU FRI SAT
- - - - - 1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31 - - - - - -
プロフィール

如拙(じょせつ)=とっち

Author:如拙(じょせつ)=とっち
北海道の釣り・キャンプ・旅行など、夫婦で各地を飛び回っています。
ブリジギング・ワカサギ・カレイ・ニシンやチカなどのサビキ釣り・アキアジ(鮭)の他に、ルアーやフライなどジャンルを問わず、面白そうなことは何でもチャレンジしています。

訪問者数
月別アーカイブ
検索フォーム
ブロとも申請フォーム
QRコード
QR

Archive RSS