fc2ブログ
Jyosetsu Gaiden

Jyosetsu Gaiden

拙きが如し。 そんな私ですが、北海道の色々な釣りを楽しんでいます。

 

チカに沸いていた紋別も・・2

さて次は、前回食べてみたいと思って店を後にした紋別オホーツクパレスホテルの他のメニューから・・。
私は和食が食べたかったので「浜ゆう」、Kさんがシーフードカレーを注文します。



このシーフードカレーが最高でした。
シーフードカレーといえば磯臭さの強いものが多い中、ここのカレーはそれがありません。
しかし海の幸一つ一つの味と香りはしっかり味わえるということは、下処理が良いのでしょうね。
特に毛ガニの棒身が丸々と4つも入っていて、これが新鮮で美味いのです。
私には、久しぶりの美味しいシーフードカレーとなりました。



浜ゆうは、サバ味噌煮とズワイガニの天ぷらと刺身がメイン料理で、色々食べたい人にはおすすめです。
3品ともに、とても美味しかったです。



さて、ようやく紋別港に向かいましたが、その前に釣具店に寄って情報収集とアミピュアを買います。
第一埠頭は僅か数人の釣り人がいましたが、釣れている様子はありません。
第二埠頭も同じようなもので釣り人は全体で15人ほどでしたが、こちらは時々チカが釣れていました。



テロフェンスはロシア船が停泊していて立入禁止なので、フェンスに一番近い釣り人に話を伺いました。
話しながらも仕掛けには複数匹釣れていて、オキアミを付けている間にももう一方の竿先が海中に刺さりこんでいました。
早速準備をして隣で釣らせていただくことにします。



確かにチカはいるらしく釣れますが、私達の竿には多くても3匹までで隣の方のようにたくさんは釣れません。
仕掛けの違いでしょうか、釣れるだけマシと考えてそれなりに楽しみました。



聞くとこの日は全く釣れていなかったそうで、つい今しがた釣れ始めたとのことです。
次第に釣り人も増え始め、地元のお年寄りがほとんどでしたが賑やかになりました。
サケかマスの稚魚でしょう、目の前に黒い小さな群が行き来して、時々サビキにも釣れてきました。



しかしその後しばらくしてからはパタッと釣れなくなり、30分以上誰にも釣れなくなる事もありました。
巡視船が帰港した17時まで粘ってみましたが釣果は伸びず、結局60匹ほど釣って納竿しました。
大きなチカは23cmもあり、抱卵ものでしたので美味しく頂きました。





関連記事
スポンサーサイト




 
 
Comments

 
<-   03 2024  ->
SUN MON TUE WED THU FRI SAT
- - - - - 1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31 - - - - - -
プロフィール

如拙(じょせつ)=とっち

Author:如拙(じょせつ)=とっち
北海道の釣り・キャンプ・旅行など、夫婦で各地を飛び回っています。
ブリジギング・ワカサギ・カレイ・ニシンやチカなどのサビキ釣り・アキアジ(鮭)の他に、ルアーやフライなどジャンルを問わず、面白そうなことは何でもチャレンジしています。

訪問者数
月別アーカイブ
検索フォーム
ブロとも申請フォーム
QRコード
QR

Archive RSS