FC2ブログ
Jyosetsu Gaiden

Jyosetsu Gaiden

拙きが如し。 そんな私ですが、北海道の色々な釣りを楽しんでいます。

 

早川とコメダのコーヒー

道の駅夕張メロードを出発して、次は江別へと向かいました。

ここからは走ったことがない道だったので、ナビ任せで国道を走りました。
途中からは高速道路もありましたが、全く急いでいなかったので国道です。

夕張メロンを販売するお店が目立っていたので、ちょっと立ち寄ってみました。
img2018-07-Yuubari-57_20180723083915ad9.jpg

夕張メロン熊がド迫力です。
あちこちの土産物店でメロン熊グッズはありましたが、さすがに買う気は起きませんでした。

この時は韓国と台湾のお客さんが交渉中で、メロンを何玉かその場で食べたいという話でした。
並んでいるメロンを見てビックリです、一箱2万4千円とは、いくら秀品でも高いですね。

メロン熊は、レストランの入口になっていました。



今回の旅の目的の一つに、美味しいコーヒー豆を購入することがありました。
美味しいだけならお金で解決できるでしょうが、安くて美味しい豆が目的なのです。

早川コーヒーは、北海道でコーヒー豆の輸入から焙煎までしていることを、偶然観たテレビで紹介されて知ったのです。
通信販売でどこからでも購入できますが、まとめ買いをするには味見をしてみなければいけません。
調べてみると、江別店が一番近いことを知りました。

その店は、かつてのポスフールだったイオン江別店の1階にありました。

img2018-07-Yuubari-58.jpg

早川コーヒーは豆のみの販売で、試飲は一切していません。

エスプレッソに使えそうな豆を2種類と、お徳用パックのキリマンジャロ500gを購入してみました。

img2018-07-Yuubari-59.jpg

大きい袋はないらしく、300gずつ購入すると200gと100gに分けて包装してくれました。


飲んでみて感じました。
豆の質が良く、どれも美味しいコーヒーでした。
特にマンデリン220℃は香りも味もすばらしいですね。
ちなみに価格は100g300円です。

キリマンジャロは浅煎りで、これまでに飲んだキリマンジャロにはない爽やかな酸味や味が美味しかったです。
早川コーヒーは、どの豆も美味しくて気に入りました。



目的を達することができたので、一休みすることにしました。
ここから数分のところに、あのコメダ珈琲があります。

img2018-07-Yuubari-60.jpg

15時頃だったので昼時ではありませんでしたが、駐車場は満車に近いほどでした。
コメダ人気は持続中のようです。

前回注文したのとほぼ同じかもしれません。

img2018-07-Yuubari-61.jpg

オリジナルブレンドコーヒーはたっぷり増量で、もう一杯はカフェオーレです。
大豆のおつまみもいつも通りです。

img2018-07-Yuubari-62.jpg

おやつは、お馴染みのミニシロノワールです。
個人的に、このソフトクリームを生クリームに変えてくれるとうれしいのですが・・・。

コメダ珈琲に関しては、結論から言うと好みの味ではありません。
何度か試してみた結果ですね。
ただ、お休み場としてはくつろぐことができるし、涼しくて広くていいと思いました。







関連記事
スポンサーサイト

 
 
Comments

 
<-   12 2018  ->
SUN MON TUE WED THU FRI SAT
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31 - - - - -
プロフィール

如拙(じょせつ)=とっち

Author:如拙(じょせつ)=とっち
北海道の釣り・キャンプ・旅行など、夫婦で各地を飛び回っています。
ブリジギング・アキアジ(鮭)・ワカサギ・カレイ・チカ釣りの他に、ルアーやフライなどジャンルを問わず、面白そうなことは何でもチャレンジしています。

訪問者数
月別アーカイブ
検索フォーム
ブロとも申請フォーム
QRコード
QR

Archive RSS