FC2ブログ
Jyosetsu Gaiden

Jyosetsu Gaiden

拙きが如し。 そんな私ですが、北海道の色々な釣りを楽しんでいます。

 

仁木町山田園

余市から仁木までは数分で行けますが、フルーツ園の開園には時間が早すぎました。
余市川河口には余市河口漁港があり、その奥には海水浴場もありました。
この日は曇り、前日は雨の予報が出ていたせいか、海水浴場は僅かなテントしか見えませんでした。

img2018-08-Niki-70.jpg

この港にはトイレも整備されていて、道の駅よりも静かです。

前回既に閉館していた、旧下ヨイチ運上家とトイレの間には整備された川がありました。

img2018-08-Niki-71.jpg

左上にあるのが旧下ヨイチ運上家ですね。
川に流れはなく、水は澱んでいます。

港を散歩しながらぶらついてみました。

img2018-08-Niki-72.jpg

この漁港は遊漁船が多く、漁船も停泊していて漁師さんでしょうか網の手入れをしていました。

港内は投げ釣りが禁止になっていて、サビキ釣りはOKです。
海側には鉄柵があり、ここから先は解放される時間が決まっているようです。

img2018-08-Niki-73.jpg

外海にある防波堤に登ってみました。
釣り人が二人、丁度やってきたので聞いてみました。
カレイやチカが釣れるとのことでした。

img2018-08-Niki-74.jpg

こちらが余市川側です。

img2018-08-Niki-75.jpg

その先はこんな感じです。
川側には釣りができないように鉄線が張ってありました。

釣り人がウグイのような魚を釣っていました。

img2018-08-Niki-76.jpg

こちらが反対側で、海は底が少し見えています。
かなり高さがあるので、タモは厳しいかもしれませんね。



8時半が近づいてきたので、仁木町に向かいます。
向かうのは、今年で3年目となる果樹園山田園です。
毎回ほとんど貸し切り状態なのが良くて、今年もここにしました。

img2018-08-Niki-77.jpg

ログハウスが目印の山田園です。
こちらは身障者用のトイレもあり、冷たい麦茶も用意してあります。

食べ放題一人500円の受付を済ませてカゴを借り、今回初めて知った少し上にあるブルーベリー園に向かいました。

img2018-08-Niki-78.jpg

こちらは木が低いので、背の低い人や子供向きかもしれません。
収穫が楽ですからね。

img2018-08-Niki-79.jpg

ぐるっと見て回りましたが、ここは粒が小さいようなので収穫はしませんでした。
味はいいようですが・・・。

来た道を戻って、ログハウスから坂を下っていつもの畑に下りました。

img2018-08-Niki-80.jpg

こちらは、大人でも手が届かないほど大きな木があります。
例年に比べると粒は小さめでしたが、上の畑よりは大きいです。

img2018-08-Niki-81.jpg

熟する前の実です。
初めのうちは、クモの巣や虫などに注意していますが、次第に慣れっこになってしまいます。

食べてはカゴに入れてを繰り返しますが、なかなか増えません。
曇り空と喜んでいたのに、時々太陽が顔を出し始めてしまいます。

img2018-08-Niki-82.jpg

ブルーベリーは、いくらでもあります。
意外と、たくさん食べても飽きないものです。

セミの音が結構大きく聞こえます。

img2018-08-Niki-83.jpg

時々抜け殻も残っていました。
収穫最中に、突然大きなギーギー音を出して飛び去った時はビックリしました。

時々吹く風が涼しくて気持ちいいです。
「さくら」という名前の、猫の声も聞こえてきます。
もしかすると、猫の狙いはセミでしょうか。

2時間程でしょうか、何とか籠が一杯になってきました。

img2018-08-Niki-84.jpg

これで4kg弱あります。
後半は木と木の間にまで入り込んで収穫したので、ペースアップできました。

カゴは重いし疲れてきたので、ブルーベリー狩りは終了にしました。
ログハウスに戻って、計量していただき清算します。

img2018-08-Niki-84aa.jpg

園の方がゴミ等のチェックをしてからケースに入れてくれます。
1ケースが、約500gほどあります。
1箱に4ケース入るので、4kgオーバーでした。

img2018-08-Niki-84a.jpg

中にはイスやテーブルも用意してあって、冷えた麦茶をいただきました。

休憩しているときに親子連れの客が訪れ、私たちがはじめに向かったブルーベリーの木が低い方に向かったようでした。
汗だくになったシャツなどを着替えて、山田園を出発し小樽方面へ向かいました。







関連記事
スポンサーサイト

 
 
Comments

 
<-   12 2018  ->
SUN MON TUE WED THU FRI SAT
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31 - - - - -
プロフィール

如拙(じょせつ)=とっち

Author:如拙(じょせつ)=とっち
北海道の釣り・キャンプ・旅行など、夫婦で各地を飛び回っています。
ブリジギング・アキアジ(鮭)・ワカサギ・カレイ・チカ釣りの他に、ルアーやフライなどジャンルを問わず、面白そうなことは何でもチャレンジしています。

訪問者数
月別アーカイブ
検索フォーム
ブロとも申請フォーム
QRコード
QR

Archive RSS