FC2ブログ
Jyosetsu Gaiden

Jyosetsu Gaiden

拙きが如し。 そんな私ですが、北海道の色々な釣りを楽しんでいます。

 

山田園のブルーベリー

朝早い時間には雨が降っていましたが、天気予報通り間もなく上がりました。
それでも、収穫時の葉に雨粒が残っていると濡れてしまうなあと危惧しました。

朝食はコンビニで購入して、余市川河口の小さな漁港の公園で食べました。

img2019-08-10-01.jpg

駐車場からは、前回行けず仕舞いだった旧下ヨイチ運上家が見えていました。
今回も行けそうにはありません。

8時を過ぎてから出発して、隣町の仁木町に向かいました。

毎年ブルーべりー狩りをしている、山田園さんへやってきました。
受付で食べ放題の500円×2を支払いました。

img2019-08-10-02.jpg

坂を30mほど下ったところに、お気に入りのブルーベリーの木があります。

img2019-08-10-03.jpg

左の青いシートのビニールハウスはサクランボで、まだ実がいくらか残っているようです。

坂の途中に、昨年まではなかった果物の木がありました。

img2019-08-10-04.jpg

高さが1mほどの小さな栗の木でしたが、ゴルフボールほどの実を付けていました。
秋までにどれくらい成長するのでしょうか?

坂道を下ってみると、雨のせいで地面は湿っていて、雨粒も若干ですが残っていました。

img2019-08-10-05.jpg

今回は雨対策にと合羽を用意してきていたので、ズボンだけ着用しました。
靴はトレッキングシューズの防水なのでこれで十分でしたが、靴底には泥が付着してなかなか落ちませんでした。

今年は気温のせいで時期が早かったそうです。
さらに、ここ数日の雨によって実割れも起きていると受付で聞きました。

img2019-08-10-06.jpg

確かに、実が少ないです。
それでも、食べ放題ならではの、片手にたっぷり乗せて一口で頬張る贅沢な食べ方を楽しみました。

クモが嫌いな私は、毎年クモの巣に怯えながら先へ進んでいましたが、今年はネット付きの帽子を用意していました。

img2019-08-10-07.jpg

これが功を奏し、ブルーベリーの木は2列に並んで植えられていましたが、この中にもどんどん入って行くことができました。
しかし、実が少なかったのでなかなか籠の中身は増えません。

時々涼しい風が吹いて気持ちが良く、例年の暑さに比べると楽でした。
それでも、終了時にはたっぷり汗をかいていることを知りました。

後半はたっぷり実をつけた木のゾーンに入り、一気に収穫量が増えました。

img2019-08-10-08.jpg

これだけの塊があると、一握りでたっぷり収穫できます。

ブルーベリーは色々な品種があり、味も違うので、試し食いをしてから収穫しています。

img2019-08-10-09.jpg

例年よりは時間を要しましたが、何とかいつものカゴを一杯にすることができました。
これ2個で5.3kgありました。

img2019-08-10-10.jpg

帰りの坂は足取り重く、ゆっくりと受付に帰ってきました。
受付や計量などは、この黄色いテントの中でしています。

箱に詰めていただく間、ログハウス内で休憩します。

img2019-08-10-11.jpg

中には身障者用のトイレまであり、窓から通り抜ける風が清々しいです。

img2019-08-10-12.jpg

麦茶なども用意されていて、乾いた喉を潤すこともできました。

このブルーベリーは、一年分のジャム用に洗浄してから500gずつに分けて冷凍保存しています。
色々調べた結果、全道でもこの仁木町付近が食べ放題も持ち帰りも一番安いようです。





                              2019-08-10

関連記事
スポンサーサイト




 
 
Comments

 
<-   10 2019  ->
SUN MON TUE WED THU FRI SAT
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -
プロフィール

如拙(じょせつ)=とっち

Author:如拙(じょせつ)=とっち
北海道の釣り・キャンプ・旅行など、夫婦で各地を飛び回っています。
ブリジギング・ワカサギ・カレイ・ニシンやチカなどのサビキ釣り・アキアジ(鮭)の他に、ルアーやフライなどジャンルを問わず、面白そうなことは何でもチャレンジしています。

訪問者数
月別アーカイブ
検索フォーム
ブロとも申請フォーム
QRコード
QR

Archive RSS