fc2ブログ
Jyosetsu Gaiden

Jyosetsu Gaiden

拙きが如し。 そんな私ですが、北海道の色々な釣りを楽しんでいます。

 

アキアジ休暇(2日目)

9月10日 師匠と二人で釣り場に着いてみると平日の割には随分と混雑していましたが、釣り場はどこにでもあります。
周囲は学生らしき若者たちが10人以上私達を取り囲むように入釣していて、ルアー単体の人も数人いました。
明るくなってからの4時50分過ぎ、右隣でヒットしましたがバラシ・・・。
さあ次は私だと思っていたところにアタリ・・・ヒット!
幸先好くやや銀ピカのメスをゲットします。



遠くまでは見えませんでしたが見える範囲での浜一に、昨日までの不調が拭い去られてすっきりしました。
気を好くした私は、ここでルアーを交換して色々なルアーを試すことにしました。
1本目のルアーは、いつもご覧いただいている方はご存知かと思いますが、私のパイロットルアーでした。



2本目に使用したのは今話題の人気ルアー「サーモンプレミアム」です。
水中での輝きには他のルアーに追従を許さない一歩先を行くものがありました。
それではと、同じサーモンプレミアムの「ペプシカラー」もついでに試してみます。



やっぱり釣れましたね。
全道の大型釣具店から姿を消しつつあるというのがよーくわかりました。
さて次は同じペプシカラーですが、ダイワの新色です。
ただし、赤ではなくてピンクというのがミソです。



このカラーはこれまで実績がありましたが、それにしてもこんなヘンテコな色にアキアジはどうして反応するのでしょうかねえ。
釣れましたが、私には不思議で納得がいかなかったのでもう少し試してみました。



で、やはり釣れますね、不思議です。
魚の好みを人が判断してはいけないようです。
最後はやっぱりこのルアーで終了にしましょう。
師匠が使っていて釣れていたので、真似して買ったものです。



日中に実力を発揮するので、近年必ず私のルアーケースに忍ばせています。
この日は今期これまでで一番の好釣でした。



師匠も私も各6本ずつ釣り上げましたが、師匠はその後もねばって2本追加して8本だったそうです。
全体的にも150本以上釣れていて複数本釣った人が多く、見える範囲ボウズの人は僅かでした。

いよいよアキアジシーズンも本格化して来ましたが、いつ何が起こるかわからない自然の驚異にさらされた釣り場ですから、ライフジャケットの着用は自分のため、家族のため愛する人のためにも心がけましょう。




関連記事
スポンサーサイト




 
 
Comments

 
<-   03 2024  ->
SUN MON TUE WED THU FRI SAT
- - - - - 1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31 - - - - - -
プロフィール

如拙(じょせつ)=とっち

Author:如拙(じょせつ)=とっち
北海道の釣り・キャンプ・旅行など、夫婦で各地を飛び回っています。
ブリジギング・ワカサギ・カレイ・ニシンやチカなどのサビキ釣り・アキアジ(鮭)の他に、ルアーやフライなどジャンルを問わず、面白そうなことは何でもチャレンジしています。

訪問者数
月別アーカイブ
検索フォーム
ブロとも申請フォーム
QRコード
QR

Archive RSS