fc2ブログ
Jyosetsu Gaiden

Jyosetsu Gaiden

拙きが如し。 そんな私ですが、北海道の色々な釣りを楽しんでいます。

 

意外に銀ピカ揃いのアキアジ

11月7日 週末の天気は大荒れ。釣りができるのは土曜の朝マズメだけとなる可能性が高いのに、それでも網走を目指したのは、この日釣りに出かけていたメガ弟さんから「港内にサンマが入っていて、アキアジも朝のうちだけで10本ほど釣れている」そんな話を聞いたので、出かけない訳にはいかなかったのでした。
21時に到着すると、釣り人の車は10台程度しかなくて場所取りの竿立てがいくつか見えるだけでした。
さっそくライトを照らしてサンマを集めましたが、時々ニョロニョロと数匹が現れるだけだったので簡単に諦めて、師匠といつものように軽く一杯飲んでから寝ることにしました。


11月8日 風は微風、気温はマイナス、正面には斜里岳がはっきりと見えて、1時間後には朝日が見える好い天気でした。



沖を見ても波が6mとの予報は、この時点ではハズレとなるような静かな朝でした。
薄明るくなると近くで一本目が釣れ、期待しながらのリーリングを繰り返しますがなかなかアタリはきません。



2本目も同じような近くの人のヒットでした。しかし、やはりその後が続きませんでした。



朝日が昇る頃にはメガ弟さんが現れて、賑やかな釣り場になりました。
その時、師匠とKさんにアタリがありましたがアワセには至らないものだったそうで、Kさんにはもう一度アタリがあったそうです・・・いいなあ。
メガ弟さんは、私が昨夜用意していたサビキを使ってサンマを釣り上げて「ほーら、サンマいるでしょう!」と見せてくれてから仕事に向かいました。
アキアジは全体ではポツポツと釣れていて、10本ほど上がった頃でしょうか。私にアタリがあり、二度目のアタリで合わせることができました。
しばらくアタリも体験していなかったのでおっかなびっくりのファイトの後、Kさんのタモ入れで無事ゲットしました。



この日釣れるアキアジは銀ピカが多く、このメスもなかなかのきれいなアキアジでした。
冬用の防寒着に身を包んでいたのでさほど寒くはありませんでしたが、日が昇ると気温は少しだけ上昇して暖かく感じるほどです。
周りでは時々ロッドが曲がり、適度な緊張感が釣り場には漂っていました。
そして、再び私にヒットします。
合わせた後に軽くなったので乗らなかったと思いましたがヒットしていて、これまたフックアウトを恐れながらも無事ゲットです。



型の好いメタボなメスはトバ用に最適です。
次第に風が強くなり始めますが、天気は更に青空が広がり暖かくなってきました。



いつまで釣りができるのだろうかと、考え事をしていた9時半過ぎに3本目がヒットしました。
今度は自信を持って引き寄せて、これもKさんがタモ入れをしてくれました。



70cmほどの銀ピカメスですが、若干お疲れ気味なので黒くなる前にと急いで写真を撮ります。
久しぶりの複数本ゲットに先週の完全ボウズが報われた気分で、アキアジ釣りはつくづく運がすべてだなあとこの日の幸運を喜びます。



その後、師匠も釣り上げて名人の意地を見せていただきます。



しかし風は強くなるばかりで、港内の外海に近いところでは大きく波立ってきていて、外海はずいぶん波も高くなっています。
午前中のうちに雲が頭上を覆い始めたので、師匠と共に納竿を決めました。
強風の中でも時々釣れていましたが釣り人は少なく、車内で様子を伺っている人も多いようでしたが、この後は益々荒れる予報だったので帰る人がほとんどでした。

サンマ釣りを楽しむ予定でしたが、アキアジが釣れているとやはり大物釣りの誘惑には勝てません。
今シーズンはいつまでできるのか?まだまだシーズンは続きます。





関連記事
スポンサーサイト




 
 
Comments
復調! 
体調も釣調も、
完全復活ですね。
しかし3本も・・・
すごい!

大物釣りの魅力は私も感じました。
可能性のある限り、
私もアキアジ狙います。
イノケンさんへ 
この日の運は私についたらしく、久しぶりの複数本に満足の釣行でした。

こんなに寒くなっても、ドラグを鳴らしてくれるアキアジはいるものです。
可能性を考えると、年が明けても釣れることになりますが・・・ワカサギが始ってしまいますから無理ですね(笑)。

次回、ご一緒しましょう!
こんにちは 
よく見ています。継続してアップ凄いです。僕も頑張ります。もう寒くなってきたので風邪などに気をつけて下さい。また覗きに来ます。
名前は秘密さんへ 
ご覧いただき、ありがとうございます。

そうですね、寒くなってくると慣れるまでが辛いものですが、体が対応してくれば意外と平気になってしまいます。

頑張って続けておられるようですので、私も今年はいつまでアキアジ釣りができるかわかりませんが、楽しい釣行を更新します。
ありがとうございました 
とっちさんこんばんは。
昨日、今日とありがとうございました。みなさんとお話出来て 大変光栄で楽しかったです。いつしか 皆さんと肩を並べて竿が振れたらなと思います。今後もよろしくお願いします。Kさんにも宜しくお伝え下さい。
風太さんへ 
風太さん、こんばんは。
突然の出没に驚かされましたが、キッシーさんのブログでお馴染みの「風太」さんなのでお会いできて、お話もできてうれしかったですよ。
私こそ、そのうちご一緒できればと思っております。

ではまた、お会いできることを楽しみにしています。

 
<-   10 2021  ->
SUN MON TUE WED THU FRI SAT
- - - - - 1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31 - - - - - -
プロフィール

如拙(じょせつ)=とっち

Author:如拙(じょせつ)=とっち
北海道の釣り・キャンプ・旅行など、夫婦で各地を飛び回っています。
ブリジギング・ワカサギ・カレイ・ニシンやチカなどのサビキ釣り・アキアジ(鮭)の他に、ルアーやフライなどジャンルを問わず、面白そうなことは何でもチャレンジしています。

訪問者数
月別アーカイブ
検索フォーム
ブロとも申請フォーム
QRコード
QR

Archive RSS