FC2ブログ
Jyosetsu Gaiden

Jyosetsu Gaiden

拙きが如し。 そんな私ですが、北海道の色々な釣りを楽しんでいます。

 

昨日までは釣れていた・・・

11月21日 10日間以上も爆釣していると聞いたので、久しぶりに出かけてみました。
この日、15時半から僅かの時間に5本も釣ったイノケンさんと、先週末に16本釣ったハイテンションの師匠が出迎えてくれました。


11月22日 メガ弟さんと、久しぶりのアキアジ釣りのキッシーさんも夜明け前に参戦したので、いよいよアキアジ最終戦の賑やかな釣りになりました。



しかし、期待に反して静かな朝となります・・・全体でも2本程度しか釣れず、静かな海面は湖のようでした。



昨日までの爆発的な釣れ方を期待していただけに落胆は大きく、美しい朝焼けもただ眩しいだけでした。



それでも、たまーに左右でアキアジがヒットしていましたが私達にはアタリすらなく、目の前を泳ぐ大チカ釣りをする気にもなれません。



昨夜バケツに入れておいた海水が凍っていて、日が射していてもなかなか融けないようなマイナス気温が一層辛い釣りになります。
諦めかけていた7時前です・・・懐かしいアタリ、アキアジのアタリが私にやってきました。



タイミング好く合わせたところでフッキングして、ささやかなファイトを楽しんだところでメガ弟さんが軽く一発でネットインしてくれました。
銀ピカではありましたが・・・随分と小さなアキアジのオスです。



計測してみると60cmジャスト、私の判定では60cm未満がミニアキアジですので普通のアキアジでした。
その後、ウルシJrが参戦して更に楽しい釣り場になりましたが、どうも私達の両隣ばかりが釣れています。



午前中は全体でも20本弱位でしょうか、師匠の「すけきよウキ」もどこか寂しげに見えてしまいます。
しかし、午後からはイノケンさんの快進撃がみられました。
周囲のウキを見ていたところ近くのウキに反応がありました・・・誰のウキかなと思っていたところ、その先にはイノケンさんがいました。



確実にアワセを入れてヒットして、師匠のタモ入れで銀ピカメスゲットです。
その後、キッシーさんのブログでお馴染みの風太さんと初対面して、お話中に再びイノケンさんにヒットします。



今度はメガ弟さんのタモ入れで、またまた銀ピカのメスをゲットです。
イノケンさんは、絶好調を網走でも持続していました。さすがですねえ!



結局、暗くなるまで続けたものの釣れない状況は悪化するばかりで、この日全体でも30本までは釣れていないでしょう、寂しい釣果となりました・・・。
夕食などの買物をしてからイノケンさんと温泉に行き、港に戻ってから師匠も交えてお酒を楽しみながらの夕食となりました。





関連記事
スポンサーサイト




 
 
Comments

 
<-   11 2019  ->
SUN MON TUE WED THU FRI SAT
- - - - - 1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
プロフィール

如拙(じょせつ)=とっち

Author:如拙(じょせつ)=とっち
北海道の釣り・キャンプ・旅行など、夫婦で各地を飛び回っています。
ブリジギング・ワカサギ・カレイ・ニシンやチカなどのサビキ釣り・アキアジ(鮭)の他に、ルアーやフライなどジャンルを問わず、面白そうなことは何でもチャレンジしています。

訪問者数
月別アーカイブ
検索フォーム
ブロとも申請フォーム
QRコード
QR

Archive RSS