FC2ブログ
Jyosetsu Gaiden

Jyosetsu Gaiden

拙きが如し。 そんな私ですが、北海道の色々な釣りを楽しんでいます。

 

2007年5月12日 層雲峡温泉双爆台

層雲峡温泉から北見方面に向かって5分ほどで流星・銀河の滝があります。
温泉一番の名所として知られるこの二つの滝は、雪解け水が多いので一番迫力ある見頃ともいえる一番の季節かもしれません。


                        4合目からの双爆

滝の下にある駐車場に車を停めて、私達はすぐ近くにある滝を見ることなく滝の反対側にある木段を登りはじめます。



以前は木道などは全くない大変な坂道でしたが、久しぶりに来て見ると随分ときれいに整備されていました。これなら体力の落ちた私達でも、簡単に登れるだろうとはじめのうちは快適に登っていましたが、次第に疲れが出始めます。
しばらくすると見晴台が見えたので、もう少しだと頑張ってたどり着くことができました。


                        延々と続く木段

しかし、そこから見えた景色は何か違う・・・・・。1枚目の写真です。
双爆台は読んで字の如く「二つの滝が見える場所」なのですが、全て見えているわけではない。
ふと横を見ると、この先にも手すりロープ付きの木段が続いていたのです。
何度か登っていますがこんなに簡単に登った記憶はなく、若い頃でさえも息を切らせて登ったものです。


                         頂上付近

崩れてきた大岩がゴロゴロしていた景色が消えて、草の生えていない木だけがまばらに立っている急斜面が続きます。
何度も、そろそろ頂上か?と期待しながらもなかなか着かないので諦めかけましたが、木は松以外は葉が全く出ていないので正面の滝が良く見えて飽きることはありませんでした.
そして・・・・・「見えた見えた!そこだよ!」妻の声に励まされて歩調を速めます。
広さ4畳ほどの木製のがっちりした見晴台と木製のベンチが組まれています。


                        双爆台からの眺望

しばらくは絶景どころではなく、ベンチに座って息を整えていました。
落ち着いたところで双爆台に立つと、大木の間から見える流星・銀河の滝、二つの滝は下まで全て見えるばかりでなく、駐車場まで見えていました。
流星の滝が流れ始める谷間からは黒岳が姿を見せていて、これもここでしか見ることはできない素晴らしい眺めです。
一番美しいのは紅葉の頃といわれていますが、この時期も流量が多いのでなかなかおすすめですね。


                           黒岳

さて、帰りは下りるだけだと思ったら大間違いです。
木道は規則正しく歩きやすい段差になっているわけではありませんので、ひざに随分負担がかかります。
帰りもやはり一気に下りることは適いませんでしたが、登りよりは幾分楽でしょう。



駐車場に降り立って時間を見ると往復で30分くらいでしたので、体力のある方ならば20分でも大丈夫だと思います。
特別な絶景をご覧になってみたい方は、ぜひ登ってみてはいかがでしょう。



関連記事
スポンサーサイト




 
 
Comments
No title 
こんばんは、イノケンです。
層雲峡温泉双爆台からの流星・銀河の滝、
見たいですね。
来週、旭山動物園と層雲峡に旅行に行く予定ですので、
天気がよければ登ってみようと思います。
またよい名所があれば参考にさせてください。
イノケンさん 
どうもです。
動物園、いいですね。私は昨年旭山に行ってきましたが、平日でも混んでいました。
大人も楽しめる動物園なので、いい想い出になるでしょうね。

双爆台はおすすめですよ。
頂上が無理なら、4合目の見晴台でも両方見えますから、往復20分かな?いや、イノケンさんなら15分?

楽しんできてください。

 
<-   10 2019  ->
SUN MON TUE WED THU FRI SAT
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -
プロフィール

如拙(じょせつ)=とっち

Author:如拙(じょせつ)=とっち
北海道の釣り・キャンプ・旅行など、夫婦で各地を飛び回っています。
ブリジギング・ワカサギ・カレイ・ニシンやチカなどのサビキ釣り・アキアジ(鮭)の他に、ルアーやフライなどジャンルを問わず、面白そうなことは何でもチャレンジしています。

訪問者数
月別アーカイブ
検索フォーム
ブロとも申請フォーム
QRコード
QR

Archive RSS