FC2ブログ
Jyosetsu Gaiden

Jyosetsu Gaiden

拙きが如し。 そんな私ですが、北海道の色々な釣りを楽しんでいます。

 

秋のぶらり旅・鎌倉(四日目)?

少し進むと国道21号線にでたので、交通量の多いこの道に沿って歩きます。


多くはありませんが、土産物店や食堂、そして民具といいますか、このような風呂桶の専門店もあります。


道路沿いにあった「第六天」への鳥居と石段です。
建長寺の四方鎮守のために造られたそうですが、詳しいことは省きます。
ここから5分程で建長寺の入口に着きました。


拝観受付をして中へ入ると、三門がそびえていました。


とても大きな門で、北条時頼が1253年に建立したわが国最初の禅寺です。
三門は1775年に再建されたもので、実際にみるともっと歴史を感じてしまいます。
その横には国宝の梵鐘がありました。


1255年に鋳造され、重さは2.7トンあります。
奥に進むと仏殿があります。


こちらは青銅の屋根が美しく巨大です。
中を拝見しました。


金箔が残った大きな仏像に見降ろされているいといった印象です。
巨大な建物はまだ続きます。


仏殿の次は法堂です。


天井絵の龍が印象的で、木造建築としては関東最大です。
ちなみに法堂とは、住職が仏に代わって須弥壇上で説法をするためのお堂です。

最後に方丈があり、なかは入ることができませんが庭を縁側から眺められます。


夢想国師作の名園らしく、その場にいるだけで心が落ち着くようでした。


私たちが見た建長寺は全体の半分にも満たないもので、一山すべて建長寺といって過言ではないほど大きな寺院でした。



関連記事
スポンサーサイト




 
 
Comments

 
<-   12 2019  ->
SUN MON TUE WED THU FRI SAT
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -
プロフィール

如拙(じょせつ)=とっち

Author:如拙(じょせつ)=とっち
北海道の釣り・キャンプ・旅行など、夫婦で各地を飛び回っています。
ブリジギング・ワカサギ・カレイ・ニシンやチカなどのサビキ釣り・アキアジ(鮭)の他に、ルアーやフライなどジャンルを問わず、面白そうなことは何でもチャレンジしています。

訪問者数
月別アーカイブ
検索フォーム
ブロとも申請フォーム
QRコード
QR

Archive RSS