FC2ブログ
Jyosetsu Gaiden

Jyosetsu Gaiden

拙きが如し。 そんな私ですが、北海道の色々な釣りを楽しんでいます。

 

海サクラ2011-3

7月13日 急な出撃でしたが、特に釣れているといった情報があった訳でもなく、現地に着いて耳に入った釣果情報はとんでもないものでした。
全体でも1本しか釣れておらず、朝の7時半頃に釣れてからは一本も上がっていない・・・。

それでも前回入釣時にみた、スレていないサクラマスが釣れる可能性がある場所を目指したのでした。


曇っていたのでスタート時間の3時半になっても薄暗く、気温は涼しく20℃以下です。
やがて東の空が明るくなり、真上を見ると青空になっていました。


右隣二人目の釣り人が何かを釣りました。
リリースしなかったので、たぶんサクラだろうと想像して気合いが入ります。
すると急にガクンとアタリがあり、すかさず合わせを入れました・・ヒット!
波がほとんどなかったので取込みは難しくはなく、元気なサクラマスが上がりました。


今期一本目に続いて、またもや雄の53cmでした。
この勢いでと張り切ってキャストを続けましたが、全体でも私がいた7時までは誰も釣れませんでした。
アメマスは一本釣れていたようです。

6時過ぎにアザラシが現れたので、予定を随分早く切り上げて納竿してしまいました。



関連記事
スポンサーサイト




 
 
Comments
その節はどーも 
13日、左隣にいた釣れなかったものです(泣)

こちらのブログ、いつも見させてもらってました。
ご本人にお会いして、いろいろと教えていただき、
釣れなかったけど、収穫ありの朝でした♪


アザラシと目があったあと、
あの町の小さな釣り具店にダメもとで行ってみたら、ありました85!
イチ押しカラーはなかったけど、チャートとピンクを購入し、夕方に備えクルマで仮眠。

なんか、うるさくて目が覚めたら、大粒の雨がクルマの屋根を叩く音…
激しいスコールは幸いに10分程度で上がり、東の空にはキレイな虹が。

う~ん、これいいことが起きる前兆かもしれないと、懐にあの必殺ルアーをしのばせ、
朝、とっちさんの立っていた場所に入釣しました。

日が傾き、そろそろ何がが起きるころかなぁ~と思っていた、そのとき
20年ぶりの織田裕二がわたしに降臨してまいりました。
キタ━━━━━━(゚∀゚)━━━━━ ━!!!!!

焦るな、俺、大丈夫、ラインは切れない、負けるな、俺…
そんなアドレナリン放出も約3秒ほどで終了、

「あれ、ひかねーぞ…」

太ったウグイのスレ掛かりでした…とほほ。

また、どこかでお会いできるのを楽しみにしております。
140 さんへ 
140さん、おはようございます。
ご存知でしたか、このブログ。
おしゃべりに夢中になって、変なこと口走らなかったか心配です・・・。

あの日は、私の方こそ楽しいひと時を過ごすことができて、色々な情報も教えていただいたことは収穫でした。
アキアジ釣りのときにも、どこかでバッタリお会いできると思いますので、またお話ができるでしょう。

あの後の夕マズメのお話、とても楽しく書いていただき、光景が目に浮かぶようでした。
ブログの記事でも読んでいる感覚でした。

雨も降ったし、きっと近いうちに釣れはじめますよ。
そのときこそ、あのヒットルアーで釣りあげてください。

今日もにぎわっているんだろうなあ・・釣り場は。
行きたいなあ!

どこかで必ずお会いできると思いますので、私こそよろしくお願いいたします。

 
<-   10 2019  ->
SUN MON TUE WED THU FRI SAT
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -
プロフィール

如拙(じょせつ)=とっち

Author:如拙(じょせつ)=とっち
北海道の釣り・キャンプ・旅行など、夫婦で各地を飛び回っています。
ブリジギング・ワカサギ・カレイ・ニシンやチカなどのサビキ釣り・アキアジ(鮭)の他に、ルアーやフライなどジャンルを問わず、面白そうなことは何でもチャレンジしています。

訪問者数
月別アーカイブ
検索フォーム
ブロとも申請フォーム
QRコード
QR

Archive RSS