FC2ブログ
Jyosetsu Gaiden

Jyosetsu Gaiden

拙きが如し。 そんな私ですが、北海道の色々な釣りを楽しんでいます。

 

1ヶ月ぶりのアキアジ釣り

もう一カ月もアキアジ釣りしていません・・・。
禁断症状がでそうなくらいでしたが、ようやくロッドを振れそうな条件が整いました。


11月19日 前日は雨にみぞれが混じったうえに強風という厳しい天気だったのですが、一夜明けると釣りの神様が微笑んでくれました。


朝日が昇ると太陽の恩恵を感じますね。じわっと暖かくなりました。

周りでも誰も釣れていなかったのですが、明るくなるとアキアジのスイッチが入りました。
そして私たちにも・・・。


この時期らしい、小ぶりのオスが釣れました。
一本目の鮭フレークゲット!

そしてすぐに、今度は銀ピカメスです。


まだまだ元気なファイトをみせてくれます。

この日は後が続き、まだ釣れます。
今度はオスかなと思うような重量感とファイトでした。


少々黒いメスだったので、トバ用に持ち帰ることにしました。

網が上がったとはいえ、さすがに11月も後半戦ですからたくさん群れがいる訳ではありません。
しかも食いが渋く、周りを見ていてもバラシや合わせてものらない人が続出しています。

朝マズメが終わって、滅多に釣れなくなってからでした。


まずまずの鮭フレークオスゲット!いや、これは切り込み用でしょうか?
越冬用にアキアジを必要としているので、すべて持ち帰ります。

今日はなんだか調子がいいぞ!って、また釣れました。


状態の好いアキアジも釣れます。

天気は更に好くなって、青空が広がってきました。


信じられないような暖かさで、もういつ納竿してもいいなって思える幸せな気分でした。

そんな時には更なる幸運が舞い込んでくるものです。


オスとメスが立て続けに釣れました。
メスはピカピカで、なかなか太い腹周りです。

もう帰る時間だなと思っていたお昼頃です。
さらに美しいアキアジがヒット!


これで本当に納竿です。片付けます。

港内は静かでしたが、外海は別世界です。


何枚もの高波が防波堤に襲いかかり乗り越えていました。

いよいよアキアジ釣りも最終盤です。
あと何回行けるでしょうか?
少し寂しくなってきました。


 ※この釣果は妻と二人分ですからね~。



関連記事
スポンサーサイト




 
 
Comments
No title 
実に羨ましい光景です
まだそんな状態のサケが釣れるとは遠出の甲斐があったなんて~もんではありませんね
もうあの引きは完全に忘れています
ウッキーさんへ 
たまーに、ホントにたまーにいいことないと。
ちなみに、今回の筋子はこれまでで一番状態が良かったですよ。
ウキルアーはアキアジからのダイレクトなアタリが楽しく、今回は私だけで10回ほど味わえました。


 
<-   11 2019  ->
SUN MON TUE WED THU FRI SAT
- - - - - 1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
プロフィール

如拙(じょせつ)=とっち

Author:如拙(じょせつ)=とっち
北海道の釣り・キャンプ・旅行など、夫婦で各地を飛び回っています。
ブリジギング・ワカサギ・カレイ・ニシンやチカなどのサビキ釣り・アキアジ(鮭)の他に、ルアーやフライなどジャンルを問わず、面白そうなことは何でもチャレンジしています。

訪問者数
月別アーカイブ
検索フォーム
ブロとも申請フォーム
QRコード
QR

Archive RSS