FC2ブログ
Jyosetsu Gaiden

Jyosetsu Gaiden

拙きが如し。 そんな私ですが、北海道の色々な釣りを楽しんでいます。

 

屈斜路~釧路へ その4

牧草地を走行中のことです。
番いの丹頂鶴がいました。


これぞ道東!
美しい鳥です。

これまでに何度か見かけてはいますが、車を停めてじっくり見たのは初めてでした。
ただ、距離があるので細かい部分までは見えませんでした。


別保公園のレストハウスは開店していましたが、残念ながら牡蠣はありませんでした。
改築工事が済んだばかりで、これまでの売店兼食堂の隣にレストランが出来ていました。


しかも、メニューを見ると仙鳳趾産の生牡蠣を使った牡蠣フライがあります。

店内から出てきた人が「美味しかったですよ」と、教えてくれました。


店内は明るく開放的な空間で、昼時なのに空いています。
ちょっと心配になりましたが、このあとしばらくすると席は一杯になりました。

仙鳳趾活貝牡蠣フライ定食とミックスプレートを注文します。


中くらいの牡蠣フライが4個ですが、私たちには充分な量でした。
ただ、いつもの蒸し牡蠣も食べたかったことと、生牡蠣の持ち帰りができないことが残念です。
クーラーボックスを持参していなかったので、いずれにしても持ち帰りはできませんでしたが・・・。


釧路のイオンに初めて行きましたがアウトドア関係の店がなく、私たちにとっては魅力のないイオンでした。
釣り具店では、ランカーズに寄りました。
入店してすぐに、間髪いれずコーヒーのサービスがあります。
どちらかといえば商品を手にとって見たいときには邪魔なんですが、好意は有り難く受けます。
前回よりも商品量が多くて、通路の足元にまでルアーが並んでいました。
マムートがあったのも意外でした。


このまま帰るつもりはなく、帯広にある旭川にはないホームセンターに寄りたくて、遠回りをすることになりました。


高速道路が随分東に延伸されているようですが、海岸線をのんびり走りました。
久しぶりなので、閉鎖されたり消えてしまったドライブインなどの休憩施設や跡地が痛々しく見えます。

自宅に着いたのは22時近くになってしまいましたが、思ったよりも天気が回復して気分の好いドライブになりました。


関連記事
スポンサーサイト




 
 
Comments

 
<-   10 2019  ->
SUN MON TUE WED THU FRI SAT
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -
プロフィール

如拙(じょせつ)=とっち

Author:如拙(じょせつ)=とっち
北海道の釣り・キャンプ・旅行など、夫婦で各地を飛び回っています。
ブリジギング・ワカサギ・カレイ・ニシンやチカなどのサビキ釣り・アキアジ(鮭)の他に、ルアーやフライなどジャンルを問わず、面白そうなことは何でもチャレンジしています。

訪問者数
月別アーカイブ
検索フォーム
ブロとも申請フォーム
QRコード
QR

Archive RSS