FC2ブログ
Jyosetsu Gaiden

Jyosetsu Gaiden

拙きが如し。 そんな私ですが、北海道の色々な釣りを楽しんでいます。

 

2013年の夏休ー5日目

目覚めると、外が明るくて青空でした。
昨日の鬱陶しい雨を帳消しにしてくれそうな見事な晴れです。

img2013-10-05.jpg

朝食はパンの種類がほんの少しだけ違う程度でしたが、無料なので文句は言えません。

予定よりも30分以上早くホテルを出発しました。
この日は初めて琵琶湖の北に向かいます。

瀬田駅から乗車、次の南草津ではほとんどの人が下車してしまいました。

img2013-10-05a.jpg

車内はこんな感じで、ゆったりしています。

左に時々琵琶湖が見えまして、その向こうには昨日上った比叡山が見えますが、雲に覆われていました。
この辺りは信長の本拠地でもあった戦国時代の歴史的な近江です。

img2013-10-05b.jpg

駅名も「安土(あづち)」です。
いいですねえ。

電車で1時間ほど、彦根駅に着きました。
駅前です。

img2013-10-05c.jpg

このあたりでよく見かける鳩マークです。
イトーヨーカ堂ではなく、平和堂です。

駅から琵琶湖に向かって歩くこと10分程で、彦根城の入口付近に着きました。

ここは外堀にあたるのでしょうか、普通に城の中に一般車両が入って行きます。

img2013-10-05d.jpg

こんな建物が街の一部なんですね。

img2013-10-05e.jpg

さらに進むとようやく観光客用の駐車場や観光バスが停まっているところに着きました。
はじめにみたのは重要文化財「馬屋」です。

img2013-10-05f.jpg

この馬屋は、全国の近世城郭に残る大規模な馬屋として例がないため、国の重要な文化財とされています。

中には作り物の馬が一頭いるのみですが、L字型に21頭もの馬を収容することができます。
ここからすぐ近くに内堀に架かる表門橋を渡ります。

img2013-10-05g.jpg

表門橋は明治期の写真や当時の文献を参考にして、平成になってから架けられたものです。

img2013-10-05h.jpg

渡って突きあたりを右に進むと、管理事務所と彦根城博物館がありました。

先に博物館に入ります。

img2013-10-05i.jpg

かつての「表御殿」を博物館にしたもので、建物は博物館らしくないですね。


関連記事
スポンサーサイト




 
 
Comments

 
<-   11 2019  ->
SUN MON TUE WED THU FRI SAT
- - - - - 1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
プロフィール

如拙(じょせつ)=とっち

Author:如拙(じょせつ)=とっち
北海道の釣り・キャンプ・旅行など、夫婦で各地を飛び回っています。
ブリジギング・ワカサギ・カレイ・ニシンやチカなどのサビキ釣り・アキアジ(鮭)の他に、ルアーやフライなどジャンルを問わず、面白そうなことは何でもチャレンジしています。

訪問者数
月別アーカイブ
検索フォーム
ブロとも申請フォーム
QRコード
QR

Archive RSS