FC2ブログ
Jyosetsu Gaiden

Jyosetsu Gaiden

拙きが如し。 そんな私ですが、北海道の色々な釣りを楽しんでいます。

 

2007年9月22日 週末に相性の悪いオホーツク

前日の21日出発、今週こそはとの願いを込めてのオホーツク釣行でしたが、第四埠頭は閉鎖中・・・三連休のために激混み状態の第五埠頭に、この日人間ドックだったにもかかわらず先行して待っていてくれたキッシーさんでした。

22日未明にトロール船が出航しましたが意外に静かだったので二度寝をしてしまい、目覚めたのは4時でした。
随分と明るくなってからでしたので5時近かったと思いますが、ようやくほとんどの人がウキルアーをキャストし始めます。
しかし、誰のロッドも曲がらず、ウグイのアタリだけが最初は楽しませてくれましたが、そのうちあまりにも多くてうんざりしてしまいます。



アキアジ漁の漁船が沈みそうなほど大漁で帰港していたので、市場前は随分と活気があり賑わっていました。
私はその賑わいに惹かれるように、市場前で写真などを撮りながら水揚げと同時に行なわれる選別作業に見入ってしまいました。
緩やかな滑り台の上を瞬時に選別されて、大きな氷の入ったコンテナに流れていくアキアジの中には90cmを超える素晴らしい魚体のものもありました。



釣り場に戻ってみると、私が出かけた直後にオイルフェンス側で3本ほど立て続けに釣れていたと聞いて少々ガッカリしましたが、周囲ではみなさんやる気を起こして頑張っている様子でした。
その釣った人の中でも浜一だった人が、久しぶりに再会したQちゃんで、たぶん昨年はお会いしていないので2年ぶりでした。
相変わらずウグイのアタリばかり続く中、ウグイとは少し違った重々しいアタリがあったので自分のウキを探しました。
ウキは前方20mほどのところで沈みかけていましたが、すぐには合わせずチャンスを待ってから頃合を見計らってアワセを入れると、うまくフッキングしたみたいです。
アキアジの白いお腹がクネクネとしているのが見えた時には、天にも昇るような快感に襲われてしまいます。至福の一時とでも申しましょうか、その後はさほど時間もかからずにKさんの用意したタモにサクッとネットイン!
レギュラーサイズよりは少々メタボリックなオスアキアジでした。



次はキッシーさんの番でした。
6時35分にはキッシーさんがいつものように「来た来た」と言った直後に合わせます。
私のヒットのときはキッシーさんが私のウキを見ていて、キッシーさんのヒットのときは反対に私が彼のウキの変化に気付いていました。お互いに自分のアタリの時には自分のウキを見ていなかったのです。



私は撮影ポイントを探しているうちにキッシーさんは自分でタモを用意したので、横でカメラを構えた私でしたが、すぐ近くにいたKさんが何を思ったのか「そこでバレる!」と言った瞬間にアキアジの口元を離れたルアーが私に向かって飛んでくるではありませんか・・・。
鮮やかなバラシでした・・・。
肩を落とすキッシーさんに向かってKさんがとどめの一言「きれいな魚だったねー」うーん、お見事!



それから間もなく漁協の職員がやってきて、ホタテ漁船9隻が入港しますので釣りをしている人はすぐに中止して場所を空けてくださいとのことでしたが、私達の場所には何も言ってきません。
それでも一応作業の邪魔をしてはいけないので、釣り道具は全て片付けることにしました。
しばらくして、次々にホタテ漁の漁船が帰港して水揚げ作業が始まりました。
作業は意外と早く終了し、結局私達の場所は水揚げには関係のないことが判明したので釣り再開です。

再開して間もなく、別の釣り場にいたイノケンさんがやってきました。
前日に1本釣り上げたのですが、この朝は波が出始めたので早々に中止して帰る途中だったようです。
さらに私達のところにはウルシさんも現れ、釣れていない状況でしたので久しぶりの釣り談義に花が咲き、釣りはそっちのけで話し込んでしまいました。
ところが、真面目にキャストしている人には釣りの神様が微笑んでくれるのか、この日絶好調のQちゃんに再びヒットして、随分とファイトを楽しんでから無事ゲットしていました。
彼はこの日の第五埠頭では、5バイト1バラシ3ゲットの浜一となりました。






閉鎖中だった第四埠頭は朝に一部開放されていましたが、あっという間に一杯になってしまっていたので私達は同じ場所で続けていたところ、昼食後しばらくしてから開放されたので移動することにしました。
ウルシさんとキッシーさん、その後到着したチカさんとミノルさん、そしてレガオさんとGTことギャン君も現れ賑やかな釣り場になりました。もちろん、網走に来るたびに会ってしまうシーバスさんとも対面しています。
しかし、アキアジは全体的にも全く姿が見られず、この日は終了となってしまいました。






関連記事
スポンサーサイト




 
 
Comments

 
<-   08 2021  ->
SUN MON TUE WED THU FRI SAT
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -
プロフィール

如拙(じょせつ)=とっち

Author:如拙(じょせつ)=とっち
北海道の釣り・キャンプ・旅行など、夫婦で各地を飛び回っています。
ブリジギング・ワカサギ・カレイ・ニシンやチカなどのサビキ釣り・アキアジ(鮭)の他に、ルアーやフライなどジャンルを問わず、面白そうなことは何でもチャレンジしています。

訪問者数
月別アーカイブ
検索フォーム
ブロとも申請フォーム
QRコード
QR

Archive RSS