FC2ブログ
Jyosetsu Gaiden

Jyosetsu Gaiden

拙きが如し。 そんな私ですが、北海道の色々な釣りを楽しんでいます。

 

今年一番の暖かい釣り日和

もうすぐ3月です。
陽が長くなってきました。

img2014-2-27.jpg

7時には、こんなに陽が高く昇っていました。

気温はマイナス12℃なので、暖かいと言ってもいいほどです。
さっそくいつものようにスノーモービルで出発!

ここのところの暖気で、湖上の雪は締まっていて硬雪になっています。
朝日を見つつ、幾分水位の下がった湖上を、スノーモービルは早くも遅くもない景色を眺めるには丁度好い速度でポイントに向います。

img2014-2-27a.jpg

今回は、知人が週末に爆発させたイトウの棲み家のようなポイントです。

雪が全く降っていなかったのか、その釣り跡がくっきりと残っていました。
係員の方の情報を聞いて、とりあえずワカサギはいないのでは?というポイントでKさんがワカサギを狙います。
私は大物狙いの準備に、道をつけて穴あけ作業をしました。
雪が降っていないなら知人の穴を使えばいいようなものですが、自分で開けた穴で釣りたいんです。


準備を済ませてテントに戻りましたが、何と!
ワカサギの反応がゼロと言うのです・・・。
仕方がないので、持参していた冷凍ワカサギで急場をしのぎました。

次に、近い場所から手当たり次第に穴をあけ、試し釣りをはじめます。

img2014-2-27c.jpg

今年は積雪が少ないのでしょうか?
穴を掘らずに貫通します。

そして釣り糸を下ろして行きます。

img2014-2-27b.jpg

次々に試して行きましたが、結局は係員の方に教えていただいたポイントまで無反応です。
このポイントは、大物ポイントから随分離れているので敬遠していたのです。

随分とロスタイムをしてしまいました。
その間に、近くの大物竿に反応があり、一回目はウグイ・・・。
次にヒットしたのは、アレらしき強い引きの魚でした。
しかし、ライン切れによるバラシ・・・。

img2014-2-27d.jpg

他にも、どうしても手が離せない時に鈴が鳴り、やっと駆けつけた時にはエサだけなくなっていました。
運は私たちを見放してしまったようでした。

ワカサギが釣れるポイントから大物ポイントまでは、50mはありそうな距離でした。

img2014-2-27e.jpg

ぬかるんだ雪上を移動するにはあまりにも過酷な道で、気温の上昇とともにそれはひどくなる一方だったのです。

ワカサギは8mほどの底と、なぜか決まって2mの中層で交互に釣れました。
もう少しきっぱりと素早く移動していたなら、一人3桁は釣れていたでしょう。

img2014-2-27f.jpg

私の残りの針が3本だけになっていた仕掛けでも、ほどほどに楽しめました。

このポイントはウグイも多かったですね。
それも、結構大きなのが釣れて、アメマスかと思ったくらいです。

img2014-2-27g.jpg

すぐ近くまで遊びに来ていたキタキツネが咥えて行きましたが、食べ方知らないんでしょうか?
それとも大き過ぎたのか?
食べるのに苦労していました。

ずうっとテントの周りや大物竿の近くをうろついていました。
竿立てに使っていた塩ビ管をあっち行け!って振ったら・・中に詰まっていた雪がふわっと飛んで、見事に横っ腹に命中してしまいました。
さすがに驚いて逃げて行きましたが、すぐに戻ってきました。
人慣れしちゃっているんですね。

太陽が雲に隠れることがないので温かく、ストーブを消しても寒くないほどでした。

img2014-2-27i.jpg

静かな貸切の春の陽気が漂うような釣り場でしたが、あっという間にお昼がやってきました。
午前中に全ての体力を使ってしまったので、もうテントの中で飲み食いするだけです。
ワカサギは、二人でなんとか3桁釣れました。

迎えの時間も少し早く、片付けは早めに済ませたので外で待つことになりましたが、暖かいので問題はありません。

img2014-2-27h.jpg

次回は、いつものポイントに戻ろうかなあ。

考えてみたら、みなさん二日間やってやっと手にしているのだから、僅か一日でイトウを釣ろうなんて甘いんですよね。
と、自分を慰めて帰ったのでありました。



関連記事
スポンサーサイト




 
 
Comments
ん?? 
ひょっとして・・・(o⌒∇⌒o)
godfisherさんへ 
そうです。
ああ、ラインブレークが・・・・・。

 
<-   10 2019  ->
SUN MON TUE WED THU FRI SAT
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -
プロフィール

如拙(じょせつ)=とっち

Author:如拙(じょせつ)=とっち
北海道の釣り・キャンプ・旅行など、夫婦で各地を飛び回っています。
ブリジギング・ワカサギ・カレイ・ニシンやチカなどのサビキ釣り・アキアジ(鮭)の他に、ルアーやフライなどジャンルを問わず、面白そうなことは何でもチャレンジしています。

訪問者数
月別アーカイブ
検索フォーム
ブロとも申請フォーム
QRコード
QR

Archive RSS