FC2ブログ
Jyosetsu Gaiden

Jyosetsu Gaiden

拙きが如し。 そんな私ですが、北海道の色々な釣りを楽しんでいます。

 

いかなごのくぎ煮

神戸の友人から、春の味覚「いかなごのくぎ煮」送っていただきました。
いつもありがとうございます。

img2014-3-ikanago.jpg

関西では、春告げ魚料理として有名な食の代表ですね。

先日、全国ニュースで流れていて、もうそんな季節かと話していました。
すると、その翌日に届きました。
神戸では各家庭の味があり、私はもう10年以上もこの味を毎年楽しませていただいてます。
商売物と違って甘すぎず、その加減が絶妙な美味しさです。

今回は、その友人の奥様にくぎ煮の作り方を聞いたので、次回のワカサギ佃煮の参考になりました。
美味くできた時には、紹介させていただきますね。

くぎ煮とは諸説ありまして、錆びて折れ曲がった釘に見えるからという説が有力とされています。
釘似→釘煮ですね。
他にはくぎ煮を作る様子が釘を煎っているように見えたことから、元々は釘煎りと呼ばれており、釘煎り→釘り→くぎ煮に変化したという説があります。
このくぎ煮という名前は、1960年代に神戸市垂水漁協の組合長が命名したといわれていますが、定かではないそうです。

うーん、ワカサギ釣り行きたくなってきましたね。
御馳走さまです。


関連記事
スポンサーサイト




 
 
Comments

 
<-   11 2019  ->
SUN MON TUE WED THU FRI SAT
- - - - - 1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
プロフィール

如拙(じょせつ)=とっち

Author:如拙(じょせつ)=とっち
北海道の釣り・キャンプ・旅行など、夫婦で各地を飛び回っています。
ブリジギング・ワカサギ・カレイ・ニシンやチカなどのサビキ釣り・アキアジ(鮭)の他に、ルアーやフライなどジャンルを問わず、面白そうなことは何でもチャレンジしています。

訪問者数
月別アーカイブ
検索フォーム
ブロとも申請フォーム
QRコード
QR

Archive RSS