FC2ブログ
Jyosetsu Gaiden

Jyosetsu Gaiden

拙きが如し。 そんな私ですが、北海道の色々な釣りを楽しんでいます。

 

手打蕎麦 にの字

最近そばに熱中しています。
と言っても、大したことはないのが私達の熱中具合ですが・・・。

今回は2件目となるミシュランガイドのお店です。
場所は紋別市で、とてもわかりにくいと聞いていました。
ので、地図を頭に入れておいたのが幸いしました。

というのも、ナビで探してもなぜか「ルートがみつかりません・・」など、スマホを駆使してもダメでした。
仕方がないので、地図を見て覚えておいた場所を探してたどり着きました。

img2014-5-ninoji1.jpg

山の上から海が見渡せる、とってもロケーションの好い場所でした。

11時開店の10分後という早い時間でしたが、すでに5台ほど先客がありました。
駐車場は、その3倍くらいは停められるほど広い敷地です。
にの字さんと建物続きで、不思議な取り合わせ「ヨガ教室」の看板が見えました。
気にせず店内へ・・・。

4人テーブルが1つ、2人テーブルが4つほどの狭い店内に4人テーブルが唯一空いていました。
新メニューの「熱もり温玉納豆そば」が気になりましたが、私が気になっていた「ごぼう天おろし蕎麦」を選びます。
Kさんはいつもの「鴨せいろ」です。

やや狭く感じる店内に、i-Podを直接ミニコンポに接続した音源が流れていました。
水と一緒に運ばれてきたのがこちら。

img2014-5-ninoji2.jpg

揚げそばが出されました。
やや硬めの食感で、そばの風味は強くありませんが待っている間の楽しみになります。

先客の皆さんは開店直後に来たらしく、程なくして次々にそばが運ばれてきました。
お店は若いご夫婦がされているらしく、お二人とも愛想が好く好印象でした。

待ち時間は10分くらいでしょうか、鴨せいろから先に運ばれました。

img2014-5-ninoji3.jpg

コゲ付ネギと脂側から浮いた鴨肉が食欲をそそります。

そばは、ただツルツルではなく心地好いそばらしい感触が好く、風味は強くはないですがコシがしっかりあって美味しいです。
滝川産の合鴨肉が柔らかく、汁にしみ出した脂がそばに絡まり風味を増します。
ただ、少ししょっぱいかなと感じました。

私のゴボウ天おろし蕎麦もきました。

img2014-5-ninoji4.jpg

そばを味わってから、汁だけかけて、次にワサビを混ぜてなど順番に楽しみ、最後はネギもおろしもすべて混ぜて楽しみます。
出汁は風味豊かで、各素材の主張が無理なくいい具合です。

意外にお腹が一杯になりました。
まだまだ食べてみたいメニューがたくさんあるので、次回の楽しみにしましょうか。



関連記事
スポンサーサイト




 
 
Comments

 
<-   08 2021  ->
SUN MON TUE WED THU FRI SAT
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -
プロフィール

如拙(じょせつ)=とっち

Author:如拙(じょせつ)=とっち
北海道の釣り・キャンプ・旅行など、夫婦で各地を飛び回っています。
ブリジギング・ワカサギ・カレイ・ニシンやチカなどのサビキ釣り・アキアジ(鮭)の他に、ルアーやフライなどジャンルを問わず、面白そうなことは何でもチャレンジしています。

訪問者数
月別アーカイブ
検索フォーム
ブロとも申請フォーム
QRコード
QR

Archive RSS