FC2ブログ
Jyosetsu Gaiden

Jyosetsu Gaiden

拙きが如し。 そんな私ですが、北海道の色々な釣りを楽しんでいます。

 

手打ち蕎麦加々家「かかか」

外食に蕎麦を選ぶのは、体にとって健康的でいいです。
最近は急に暑くなってきたので、冷たいそばが美味しいですね。

この日は、現地で急に決めたそば屋さんでした。

img2014-6-kakaka1.jpg

手打ち蕎麦加々家と書いて「かかか」と読む、面白い店名です。
後から知ったのですが、滝川市では唯一ミシュランガイドに掲載されているお店だそうです。

お店は、元はセブンイレブンだったのでしょう。
外見にそう書いてあるかのように名残りがありました。

開店から15分程ですが、すでに沢山の車が停まっていました。
少し緊張しつつ、様子を伺いながらの入店でした。

img2014-6-kakaka2.jpg

ここは待合室でしょうか。
幸い待っている人はいませんでした。

店内は少しごった返している様子で、間を置いてから一番奥の小上がりに案内されました。
接客は、ごった返していた時とは違い柔らかな雰囲気で一安心。

img2014-6-kakaka3.jpg

小上がりの横にはガラス張りの蕎麦打ち部屋があり、ぎゅうぎゅう詰めのカウンターとは違ってゆったり目でした。

メニューは厚い木の表紙で、中を開くと蒔絵のような金色の紙を使った豪華絢爛な雰囲気です。
ただ、セットメニューなどは価格設定が安めで、千円でざるそばとミニ天丼といった思わず注文したくなるようなのもあります。

この店にもソバプリッツのような揚げたそばがありました。

img2014-6-kakaka4.jpg

前回の「にの字」さんよりも柔らかめで、そばの端の太い部分も一緒に入っているのがうれしいですね。

一番はじめに入店したお客でしょうか、帰りがけに大きな声で「いいよなこの店は・・売りきったら何時でも店締めちゃうんだよ・・なあ!」店主は苦笑いでした。
店主をはじめ、お店の方はみなさん愛想がいいようです。

15分くらい待ったでしょうか、Kさんのいつもの鴨せいろが先に運ばれてきました。

img2014-6-kakaka5.jpg

そばは細麺で、十割なので極端につるつるはしていなくていい感じです。
風味がしっかりでていますね。

すぐ近くに合鴨ファームがあるのでそこの鴨肉?
かどうかはわかりませんが、出汁にしっかり鴨肉の旨みがでています。
ほんの少し濃いめの汁で、白濁したそばつゆによく合いますね。

私は納豆そばを注文しました。

img2014-6-kakaka6.jpg

卵焼きと味のついた大根おろしがついています。
期待しましたが、特別な味がする訳ではなく、普通の卵焼きでした。

出汁は癖のない風味豊かな味付けで、これまで訪問したどのミシュランガイド掲載の店にも共通することですが、たぶん誰が食べてもまずいとは言えない味なのではと思いました。
たまにですが、出汁が合わなくて全てが台無しになっているそば屋さんって結構ありますよね。

滝川から芦別や富良野方面へ向かう国道沿いにあるので、常に混んでいるそうです。
次はセットメニューかなあ・・。



関連記事
スポンサーサイト




 
 
Comments

 
<-   10 2019  ->
SUN MON TUE WED THU FRI SAT
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -
プロフィール

如拙(じょせつ)=とっち

Author:如拙(じょせつ)=とっち
北海道の釣り・キャンプ・旅行など、夫婦で各地を飛び回っています。
ブリジギング・ワカサギ・カレイ・ニシンやチカなどのサビキ釣り・アキアジ(鮭)の他に、ルアーやフライなどジャンルを問わず、面白そうなことは何でもチャレンジしています。

訪問者数
月別アーカイブ
検索フォーム
ブロとも申請フォーム
QRコード
QR

Archive RSS