FC2ブログ
Jyosetsu Gaiden

Jyosetsu Gaiden

拙きが如し。 そんな私ですが、北海道の色々な釣りを楽しんでいます。

 

3月2日 流氷いっぱいの海

ワカサギ釣りの帰りにいつも通る、丘の上から見えるオホーツク海が白くなっていました。
「流氷を見に行こう!」と、アキアジの時期にしか行かない常呂町内の海岸に向かいます。
常呂川河口も何処が海で何処が川なのかは、流氷がないときに来たことがある人にしかわからないほどです。



常呂町市街地ほぼ中心部の海岸には、夏のほんの一時海水浴場になるテトラポットに守られた砂浜があるので、ここなら直接海を見ることができます。
駐車場の除雪された雪山の間から海が見えるところに出ると、いきなり目の前一杯に流氷の海が広がっていました。
海岸線から50mほどのところにある消波ブロックを乗り越えるように押し寄せてきている流氷の迫力には圧倒されますが、その少し向こうは僅かに海水が見えていて、その先は果てしなく流氷に埋め尽くされています。


                          河口方面

テトラポットの少し奥で三脚を立てて写真撮影をしている人がいましたが、流氷の動きには充分注意してほしいものです。
目の前の流氷ばかりに目が入っていましたが、水平線の彼方に白く光り輝くものが見えました。
これも、陽の光を受けて輝いていた流氷でした。



私達は何度か流氷を見たことがありますので、近くには行かずしばらくの間見ていましたが、寒くなってきたのでその場を後にしました。




関連記事
スポンサーサイト




 
 
Comments
流氷 
網走もほぼ同じ状態です。
今年は流氷の居る時間が長い感じがします。
早く流氷居なくなってほしい…




だって早く釣りがしたい(笑)
ノリさんへ 
そうですね。
私も春を待ちわびていますが、今年はワカサギ釣りももう少し楽しみたいです。

 
<-   11 2019  ->
SUN MON TUE WED THU FRI SAT
- - - - - 1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
プロフィール

如拙(じょせつ)=とっち

Author:如拙(じょせつ)=とっち
北海道の釣り・キャンプ・旅行など、夫婦で各地を飛び回っています。
ブリジギング・ワカサギ・カレイ・ニシンやチカなどのサビキ釣り・アキアジ(鮭)の他に、ルアーやフライなどジャンルを問わず、面白そうなことは何でもチャレンジしています。

訪問者数
月別アーカイブ
検索フォーム
ブロとも申請フォーム
QRコード
QR

Archive RSS