FC2ブログ
Jyosetsu Gaiden

Jyosetsu Gaiden

拙きが如し。 そんな私ですが、北海道の色々な釣りを楽しんでいます。

 

お久しブリじゃなくてアキアジ

青物に熱中しているうちに、気がつくともうアキアジは終盤です。
前回のアキアジは、確か9月前半だったので、2か月も経っていたんですね。
昨年好評だった、いまでも時々冷凍庫から出して食べている筋子の味噌漬の在庫もなくなりそうなので、一本でいいからという謙虚な姿勢でオホーツク海に向かいます。

11月も初旬になると、タイヤはすでにスタッドレスですね。

img2015-11-Akiaji01.jpg

峠の前から積雪を確認します。
もちろん路面は乾いていて、雪の心配はありません。

ここ数日は気温が上昇して、運転していると睡魔に襲われそうな陽気です。
雨の心配はありませんが、朝晩気温が下がるので寒さ対策は必要でした。

現地が近付くと、2ヶ月後にはワカサギ釣りができる湖に出ました。

img2015-11-Akiaji02.jpg

ここにはそろそろ白鳥がいるかな・・・。

img2015-11-Akiaji02a.jpg

やはり羽を休めていましたね。
そんな季節になってしまったんです。



朝焼けが見られるかと期待していましたが、水平線が少しだけ赤くなっただけです。

img2015-11-Akiaji03.jpg

雲は厚く、どんよりしていて薄暗い朝でした。

アキアジはというと、見える範囲9本しか釣れていません。
平日というのに、釣り場はアキアジ狙いの釣り人で一杯です。

私自身、釣れる気が全くしていなくて、今日は駄目かなと諦めていました。
そんなところに、竿が引っ張られるような感覚がありました。
私はウキを見ずに感覚で合わせるので、よそ見をしながら指先に集中していました。
少ししてから、もう完全にウキが沈んでいる状態で合わせます。
ヒットしました。
やや遠目だったので、ほどほどにアキアジの引きを楽しみ、Kさんの待つタモにすうっと入りました。

img2015-11-Akiaji04.jpg

この時期にしては、まずまずのメスでした。
しっかりした大きな筋子入りです。
身は薄いけど赤くて、見た目だけはいいですね。


この後は更に釣れなくなってしまい、9時半過ぎには早々と納竿です。
16時までは釣りができたのですが、粘っても無駄になりそうだったので・・。


そろそろ鮭児とかキングサーモンが釣れる時期ですね。
今年はまだ釣れた話は聞いていませんが、立ち入り禁止になってしまったポイントも多く、あまり期待はできないでしょう。


関連記事
スポンサーサイト




 
 
Comments

 
<-   10 2019  ->
SUN MON TUE WED THU FRI SAT
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -
プロフィール

如拙(じょせつ)=とっち

Author:如拙(じょせつ)=とっち
北海道の釣り・キャンプ・旅行など、夫婦で各地を飛び回っています。
ブリジギング・ワカサギ・カレイ・ニシンやチカなどのサビキ釣り・アキアジ(鮭)の他に、ルアーやフライなどジャンルを問わず、面白そうなことは何でもチャレンジしています。

訪問者数
月別アーカイブ
検索フォーム
ブロとも申請フォーム
QRコード
QR

Archive RSS