FC2ブログ
Jyosetsu Gaiden

Jyosetsu Gaiden

拙きが如し。 そんな私ですが、北海道の色々な釣りを楽しんでいます。

 

3月20日 朱鞠内にも行っときますか

今シーズンのワカサギ釣りはまだ3回しか行っていないので、やはり朱鞠内湖にも行くことに決めて週末に予定していたのですが、週末は予定が入ってしまい急遽春分の日の釣行となりました。
朱鞠内湖と言えば雪深く、テントのペグ止めもままならないうえに風が強い印象の、言ってみれば厳しい環境の釣り場のイメージがありましたが、そういった意味では最高の一日になりました。


                          受付待ちの車列

受付の15分前に到着すると、すでに先客が10台弱ほど並んでいました。
5時半前に受付が始まり、ほとんどの車はカラス島方面に車を停めていましたので、私達も最近釣果が良いと聞いた弁天島へ向かいます。

ここ数日雪が降っていないのか固雪になっていて歩きやすく、遠く感じていた弁天島には苦もなく到着したので試し釣り後、場所もすぐに決定。
テントを設営してから入食いタイムが始まったかと思いましたが、間もなくポツポツペースになってしまいました。

朝から日が射していましたのでテントを飛び出して近くの穴を試してみると、適度に反応が良かったのでしばらくは釣れる穴を移動して歩きます。
しかし、10時前には完全にアタリがなくなってしまい、周囲にいた人たちも次々に異動を始めました。
いつもの私達であれば移動は面倒なので、再び釣れ始めるまでのんびりと待っているのですが、この日は移動を決意してしまうほど釣れていませんでした。

次はカラス島の岸際に決めたのは、観察した場所の中では一番釣れていたからでした。
この場所はたくさん釣れるわけではありませんが、どのタナに仕掛けを下ろしても反応があり、適度に忙しく楽しめました。

駐車場には50台ほどの釣り客がやってきていて、前浜を中心に家族連れが多く見られ、あちらこちらから歓声が聞こえています。
私達もテントの設営をすることもなく、最後まで野天で楽しむことができるほど暖かく、日焼けまでしてしまいました。

15時過ぎにはアタリが渋くなったので片付けながら続け、15時半に納竿しました。
帰り道の高規格道路愛別付近では、17時半過ぎにもかかわらず真っ赤な夕日を見ることができて、すっかり長くなった春の一日を実感しつつ今シーズンのワカサギ釣りを終了としました。




関連記事
スポンサーサイト




 
 
Comments
来シーズンもよろしくお願いします 
今回で今シーズンのわかさぎ釣り終了ですか。
また解禁までおあずけですね。
今年の年末は大爆発しましょうか。
やるぞうっ。
ブログの件 
お気づきかもしれませんが、ブログのURLが変わりました。


またリンクしてもらえますか!?
イノケンさんへ 
本当に終了です。
少し寂しい気分でもありますが、来シーズンまで楽しみを繰り越します。

そうですね、年末は大爆発しましょう!
ノリさんへ 
すいません・・・。
ブログ観られなくなったので、やめちゃったのかと思いました。
再リンクしますね。
No title 
こちらこそすいません!!

報告遅れてしまいました。
またよろしくお願いいたします。

 
<-   11 2019  ->
SUN MON TUE WED THU FRI SAT
- - - - - 1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
プロフィール

如拙(じょせつ)=とっち

Author:如拙(じょせつ)=とっち
北海道の釣り・キャンプ・旅行など、夫婦で各地を飛び回っています。
ブリジギング・ワカサギ・カレイ・ニシンやチカなどのサビキ釣り・アキアジ(鮭)の他に、ルアーやフライなどジャンルを問わず、面白そうなことは何でもチャレンジしています。

訪問者数
月別アーカイブ
検索フォーム
ブロとも申請フォーム
QRコード
QR

Archive RSS