FC2ブログ
Jyosetsu Gaiden

Jyosetsu Gaiden

拙きが如し。 そんな私ですが、北海道の色々な釣りを楽しんでいます。

 

大失敗の糠平湖

又やってしまいました・・・。
今回は友人たちと現地集合時間7時と、のんびり出発でした。
若干雪は降っていましたが、現地の天気は晴れなので全く問題なく出発。

国道に出てから何気に燃料計を見ました・・・??・・・残量7~8L位しかありません。
頭の中を色々なことが駆け巡りまして、結局最善の方策をとります。
もう一台の車の方なら、8割くらいガソリンが入っています。
急ぎ引き返して、沢山の荷物を積み替えました。

再出発して、集合時間には間に合いそうにありませんが、とりあえずひと安心・・。
しかし、最初の車の中にデジカメとスマホを忘れていました・・・・・。
スマホは圏外の釣り場だからいいとして、デジカメはガッカリでした。

とりあえず、Kさんのスマホのカメラで撮影はなんとかできます。

img2016-2-Nukabi01.jpg

峠を越えた頃には、こんなに明るくなっていました。

予想通り天気は好くて最高ですが、先行している友人に申し訳なく、途中で合流した友人には先に行ってもらいました。

img2016-2-Nukabi02.jpg

十勝三又では完全に明るいですね。

トイレタイムも済ませ、五の沢駐車場に近づくと、何と!
端まで一杯になっているではありませんか!
デジカメがないのでその様子は残せませんでしたが、こんなに混んでいるのは初めてですね。
それでも運良く、広めの車の間に入らせていただきます。
しかも、入口に割と近いところでした。

先行していた友人と合流して、さっそく湖上の人になります。
水位は一段と低くなっていて、帰りの心配はありますが、対岸のテント村を目指します。

湖上は意外に風はなく、積雪は固まっていて歩きやすかったので助かりました。
中心のテント村を過ぎてから10分弱ほどで対岸のテント村に到着。

img2016-2-Nukabi010.jpg

想像していた湖中央の景色とそれほど変わりませんでしたが、初めてなので新鮮です。

すっかり準備が完了して、待っていてくれた友人と合流です。
テント村は結構な混雑で、ブログなどで情報がすっかり行きわたっているのでしょう。
子供連れや女性も多く、みなさん気合入っていますねえ。

img2016-2-Nukabi03.jpg

友人の選んでくれた場所は、さすがにワカサギが多いようです。
仕掛けを下ろすと、すぐに反応がありました。
前回の阿寒湖に比べると、格段に大きくて釣り応えがあります。

深さは仕掛け下から13m弱あります。

img2016-2-Nukabi04.jpg

この深さは釣っていて楽しい深さですね。
下ろす時も巻き上げ時も、長すぎず短すぎずで適度な時間が心地好いです。

テント内の洗濯バサミ。

img2016-2-Nukabi05.jpg

これ使えますね。
何かと便利で、エサ付けにもいいようです。
プロックスのカウンターに付いているアンテナ型のは、私には使いにくかったので・・。

日中は快晴だったので暖かく、ストーブは必要ないほどでした。

img2016-2-Nukabi011.jpg

東大雪の山々が全て見えていて、釣り人は次々にやってきます。

駐車場はあるのか?
心配になってしまいます。
後からわかったのですが、早くに駐車場がなくなったので、停められない人は路上駐車だったようです。

釣りをしなくても楽しんでいる人がいました。

img2016-2-Nukabi06.jpg

実はこの方、私たちの釣り仲間なのですが、この日はお子様二人を釣れてこの遥か対岸にハイキングです。
風除けにビーチテントを使って、食事の準備とリラックス。
シカ肉のソーセージまでご馳走になってしまいました。
天気が好かったので、子供たちも大はしゃぎでしたね。

さて、早めのランチタイム。

img2016-2-Nukabi07.jpg

変化のない食事ですが、これ好きなんです。
冷凍水要らず、ちゃんぽんです。

遅れて着いた割には結構釣れました。

img2016-2-Nukabi08.jpg

13時には早くも納竿です。
もう十分おしゃべりも食事も、そうそう釣りも楽しみました。

二人でカウンター280匹ちょっとでしたが、ワカサギが大きいので量はありました。

img2016-2-Nukabi09.jpg

近くでも、氷が出ている場所が何か所もあります。
氷は厚さを増してはいましたが、阿寒湖ほどではないようです。

今回は友人がテントを用意してくれたので、帰りの坂道は休むことなく駐車場にたどり着くことができました。
そういえば、人が多いせいかオジロワシの姿が見えなかったですね。



関連記事
スポンサーサイト




 
 
Comments
ご無沙汰しておりました。 
久々にお会いできてうれしかったです!
釣果も素晴らしかったですが、いつもワイワイ楽しくやっているのがすごく素敵です。

今年も宜しくお願い致します。


ハイキング、楽しかったで~す。
料金徴収の人も氷上ピクニックの僕らを見て、若干驚いてました。。。

この時たくさんもらったお土産は、佃煮になり美味しく頂きました。

次回はタックルを携え、氷上へ向かいま~す!
ko_suke さんへ 
ようやく会うことができましたね。
私も、色々お話ができて楽しかったです。
氷上ピクニックは、子供たちにとって最高に楽しかったのでしょうね。
着いたときと帰る時では、全く表情が違っていました。

ワカサギは私がプレゼントすると言いながら、結局メガオさんになってしまいましたね。
メガオさんには何かとお世話になりました。
次回のワカサギ釣り、楽しんできてください!


 
<-   11 2019  ->
SUN MON TUE WED THU FRI SAT
- - - - - 1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
プロフィール

如拙(じょせつ)=とっち

Author:如拙(じょせつ)=とっち
北海道の釣り・キャンプ・旅行など、夫婦で各地を飛び回っています。
ブリジギング・ワカサギ・カレイ・ニシンやチカなどのサビキ釣り・アキアジ(鮭)の他に、ルアーやフライなどジャンルを問わず、面白そうなことは何でもチャレンジしています。

訪問者数
月別アーカイブ
検索フォーム
ブロとも申請フォーム
QRコード
QR

Archive RSS