FC2ブログ
Jyosetsu Gaiden

Jyosetsu Gaiden

拙きが如し。 そんな私ですが、北海道の色々な釣りを楽しんでいます。

 

ボンベイ・ブルー

今日の昼食はここにしようと決めていた、本格的インドカレーの店は岩見沢市にあります。
砂川方面から12号線を道道789号線に進路を変えると左に市役所があり、右には神社があります。

img2016-5-Bon01.jpg

この先を右折してしばらく進みます。

初めての道で、キョロキョロ見ながらノロノロ走るので怪しい車に見えたかもしれません。
というのも、我が車のナビではおおよその場所しか案内されていなかったせいでもあります。

800m程進み目指す店は見つかりましたが、駐車場がありません。
後続車がいたので、一旦通り過ぎて引き返してきます。
店の奥に行きましたがアパートしかなくて、困ったなあと思っていたところにお店の方らしきインド人?がアパートの前に停めるように教えてくれました。

img2016-5-Bon02.jpg

ボンベイ・ブルーです。
以前からここのカレーが食べたかったのであります。

駐車場は、店に向かって右側のアパートの前に4台ほど停めるスペースがありました。
どう見ても、アパートの駐車場だろうと思ってしまいますよね。

店内に入ると、たぶんインドの方だと思われる店員さんがしっかりした日本語で接客してくれます。
日本人はいないので少し不安になりましたが、この対応に一安心です。

img2016-5-Bon03.jpg

店内は明るくて清潔そうです。
ボンベイというのはインドの都市名で、現在はムンバイと名称が変わっています。
どちらも聞き覚えのある都市名だったので調べてみると、ムンバイとなったのは1995年で、民族間の宗教と政治的な問題が絡んでいるらしいのです。
想像すると、この店名が複雑な想いを持って考えられたのでは?などと考えさせられてしまいました。

初めての店なので、ランチセットメニューにしました。

img2016-5-Bon04.jpg

ランチセットは、サービス価格となるラッシー190円です。
薄くなくて丁度いい、美味しいですね。

せっかくだからと変わった飲み物も・・。

img2016-5-Bon05.jpg

マサラチャイです。
右のブーツのような入れ物は各砂糖が入っています。
最初は、湯のみが熱くて持てませんでした。
紅茶の様な味ですが、癖が強いです。

Kさんの注文した野菜カレーセットです。

img2016-5-Bon06.jpg

ここでも巨大なナンに圧倒されます。
でも、このナンがふっくらで底はパリッとしていて美味しいです。
ルーは見た目よりも量は多く、野菜もたっぷり入っています。
中辛にしましたが、これくらいでちょうどいいと思います。
サラダはやや甘いです。
白いのはライスで、柔らかめなのは好みなのでとても美味しいです。

私はチキンカレーセットです。

img2016-5-Bon07.jpg

見るからに強烈なインパクトがあります。
同じ中辛でもこちらの方が辛く、複雑な香辛料も強い癖など全くなく美味しい。
汗を噴き出している私を見て店員さんが、辛さを心配して話しかけてくれます。
問題なく美味しいですと答えておきました。
私のナンは、追加料金50円のバター入りです。

img2016-5-Bon08.jpg

ルーの写真アップにしてみましょう。
思い出すと、又食べたくなりますね。

ここは、残しても持ち帰りができるようです。
店前にも、持ち帰りだけでもできますと書かれていましたね。
いいお店見つけましたが、遠いので簡単には食べられないのが残念・・・。



関連記事
スポンサーサイト




 
 
Comments

 
<-   11 2019  ->
SUN MON TUE WED THU FRI SAT
- - - - - 1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
プロフィール

如拙(じょせつ)=とっち

Author:如拙(じょせつ)=とっち
北海道の釣り・キャンプ・旅行など、夫婦で各地を飛び回っています。
ブリジギング・ワカサギ・カレイ・ニシンやチカなどのサビキ釣り・アキアジ(鮭)の他に、ルアーやフライなどジャンルを問わず、面白そうなことは何でもチャレンジしています。

訪問者数
月別アーカイブ
検索フォーム
ブロとも申請フォーム
QRコード
QR

Archive RSS