FC2ブログ
Jyosetsu Gaiden

Jyosetsu Gaiden

拙きが如し。 そんな私ですが、北海道の色々な釣りを楽しんでいます。

 

合間にニシン釣り

紋別港のニシン釣りは、二日前が大爆釣だったそうです。
今回は時間限定の10時から正午までなので、前回調理出来なかった刺身とナメロウを作る分さえ釣れればいいのでした。

天気予報は朝方雨が降って、一時曇りで昼からは雨でした。
風はない予報なので、最悪雨は我慢しようと合羽持参です。

img2016-6-Nishin01.jpg

ここに来るまでは晴れていて、本当に雨が降るのかと思うほどでした。
ソフトクリームは帰りに食べるとして、まずは港に向います。


港に着いてみると、第2埠頭はロシア船が2隻も入港中で釣り人はほとんどいません。

次に、メジャーではないポイントに着くと、釣り人は一人いますが釣りはしていません。
後から聞いたのですが、この場所で朝は不発だったそうです。

img2016-6-Nishin02.jpg

遠くに釣り船がいるということは、このポイントでは厳しいかもしれません。
その釣り船も、釣れていないらしく、しばらくすると移動してしまいました。

正面からの風がやや強く、後半はメガネが少し濡れるくらいでした。
足元を見ると・・・。

img2016-6-Nishin03.jpg

ニシンらしき鱗がこぼれ落ちていますね。
この日のものではないと思いますが・・・。

今回はKさん用にダイワのリールを購入したので、その使い心地を試す目的もありました。
シマノの3000番クラスに、PEラインが130mセットされています。
ハンドルがワンタッチで折り畳める仕組みで、使う時は引くだけで巻き始められます。
そのKさんの第一投・・・・・何か来たみたい・・・。
おおーニシンだ!
しかもキープサイズですね。

では私もとキャストして、誘いながら巻き始めると・ググッ!
来ましたね~。
でも、イマイチ引きが弱いですよ。
で、釣れたのは3匹ですが、全てリリースの20cm以下の小ニシン。

Kさんは絶好調で、目の前7mほどでも来た来た!
まあまあの型のニシンを釣りあげます。

私はというと、今度はいい引き!
でも光り方が違うぞ・・・大きなキュウリです。
離れているのに臭い!さすがはキュウリウオ、触れないようにリリース。

他の外道としては、子供のガヤとチカとコマイでした。
Kさんほどではありませんが、私もキープサイズニシンを釣りあげることができ、いい引きを楽しむことができました。

img2016-6-Nishin04.jpg

お昼になったので、このくらいで納竿とします。
ほどほどに楽しむことができたし、リールの使い心地も試すことができて満足でした。


このニシンは、いつものように塩干しにして、残りは刺身とナメロウを作ってみました。

img2016-6-Nishin05.jpg

ナメロウは、イメージ通りの味で絶品珍味ですね。
家族も喜んでくれました。
刺身は脂がのっているので、釣りをした人にしか味わえない感動の味でした。


この後7月初旬まで続きますが、焼くと火がでるほど脂がのってくるというので、もう一回くらいは行きたいですね。
爆釣時に当たらないかなあ・・・。
紋別港は、タイミングとポイントさえ合えば、労せずして誰でも大釣りできますからねえ。




関連記事
スポンサーサイト




 
 
Comments
 
ニシン釣りたいなぁ
現在サクラにはまっており、熱くてブツブツと炊かさっておりますがニシンの開きも食べたい
逃げ足速いから行っても釣れるかどうか(>_<)
ウッキーさんへ 
私も、以前はこの時期サクラマスに夢中だったことがあり、ウッキーさんのブログを懐かしく拝見しておりました。
ニシンは、たぶんですが早朝からやれば坊主はないと思います。
あとは運と場所次第ですかね。
今月一杯は釣れるそうですよ。

 
<-   12 2019  ->
SUN MON TUE WED THU FRI SAT
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -
プロフィール

如拙(じょせつ)=とっち

Author:如拙(じょせつ)=とっち
北海道の釣り・キャンプ・旅行など、夫婦で各地を飛び回っています。
ブリジギング・ワカサギ・カレイ・ニシンやチカなどのサビキ釣り・アキアジ(鮭)の他に、ルアーやフライなどジャンルを問わず、面白そうなことは何でもチャレンジしています。

訪問者数
月別アーカイブ
検索フォーム
ブロとも申請フォーム
QRコード
QR

Archive RSS