FC2ブログ
Jyosetsu Gaiden

Jyosetsu Gaiden

拙きが如し。 そんな私ですが、北海道の色々な釣りを楽しんでいます。

 

北海道新幹線で国宝拝観15

高速バスにしては到着時間が曖昧で、復路も予定よりはかなり遅れていました。
仙台駅に着く頃にはすっかり暗くなっていて、ホテルに戻って一休みしてから出かけます。

最後の夜なので、二人ではありますが宴会コースを予約してありました。
仙台 個室居酒屋 桜坂 仙台南町通り店で、『花に水、人に愛、料理は心』でお馴染みの【神田川敏郎】が監修した出汁のきいたお料理や、お鍋などを、全席完全個室でシーンに分けてお楽しみいただけます。
という宣伝に釣られて決めました。

imgSendai-29-63.jpg

入口はなかなかいい雰囲気で、店の名前通りに飾り付けられています。

個室に案内されると、すでにコース料理の半分以上が並べられていました。
しかし、待つこと10分・・・・・誰も来ません。

仕方がないので呼び出してはみたものの、料理の説明もシステムの説明もなく、そもそもアルバイトであろう従業員教育が出来ていないのでしょう。
並んでいた料理もガッカリの一つです。

imgSendai-29-64.jpg

これは料理ではないですね。
明らかに冷凍ものらしく、一つ食べてもういい・・。

imgSendai-29-65.jpg

写真なのでそれなりに写っていますが、ぺたっとした新鮮さが感じられないサラダでした。

imgSendai-29-67.jpg

見るからにまずそうな、これが何だったかも覚えていません。
ほとんどの料理に、この千切りニンジンがのっかっていました。
いいかげんにしてくれって、言いたいくらいでしたね。

imgSendai-29-66.jpg

この刺身は一見普通に見えますが、鮮度がはっきりするカツオが生臭い・・・。
そして、ニンジン・・・。

imgSendai-29-68.jpg

スーパーの総菜コーナーから持ってきたようなメンチカツ。
これにも、ニンジン!

imgSendai-29-69.jpg

豆腐にマヨネーズかけたような味も覚えていない何か?
もちろん、ニンジン!

最後のスイーツが極めつけで、この店の姿勢がはっきりわかりました。

imgSendai-29-70.jpg

二人分を一皿にまとめて持ってきてしまいましたね。
呆れて文句を言う気にもなりません。

このような客をなめきった呆れた居酒屋に入らないように、もう一度書いておきます。
仙台 個室居酒屋 桜坂 仙台南町通り店 でした。
【神田川敏郎】が監修という謳い文句の居酒屋は他にもあったので、注意が必要です。

嫌な空気を洗い流すように、外の空気を吸って最後の仙台市内を歩きます。

imgSendai-29-71.jpg

土曜日だったので、街は賑わっていました。

口直し用にと、コンビニに寄って買物をしてからホテルに戻りました。

imgSendai-29-72.jpg

何があってもホテルは温かく迎えてくれます。

最後の夜は日本シリーズに熱狂するはずでしたが、4対4の時点で耐えきれずにテレビを消してしまいました。






関連記事
スポンサーサイト




 
 
Comments

 
<-   10 2019  ->
SUN MON TUE WED THU FRI SAT
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -
プロフィール

如拙(じょせつ)=とっち

Author:如拙(じょせつ)=とっち
北海道の釣り・キャンプ・旅行など、夫婦で各地を飛び回っています。
ブリジギング・ワカサギ・カレイ・ニシンやチカなどのサビキ釣り・アキアジ(鮭)の他に、ルアーやフライなどジャンルを問わず、面白そうなことは何でもチャレンジしています。

訪問者数
月別アーカイブ
検索フォーム
ブロとも申請フォーム
QRコード
QR

Archive RSS