FC2ブログ
Jyosetsu Gaiden

Jyosetsu Gaiden

拙きが如し。 そんな私ですが、北海道の色々な釣りを楽しんでいます。

 

悩める釣り場選択

初釣行から2週間経ち、今週末は大荒れになる予報が聞こえてきていました。
それでも、前日の予報になると場所を選べば何とかなりそうと出発。

img2017-1-14-Akan01.jpg

層雲峡の氷瀑祭りの準備が進んでいて、2週間後にはこの中が大勢の観光客で賑わいを見せていることでしょう。

路面の状態も前回よりも幾分良く、氷がある場所はあるものの注意さえしていれば滑る心配は少ないでしょう。

餌を買い求めた北見市内を出るころには、西の空は薄赤く染まり始めていました。

img2017-1-14-Akan02.jpg

製糖工場の煙が白く立ち上りますが、すぐ消えているので、おそらく水蒸気なのでしょう。
夕焼けが見えた翌日は冷え込むことが多いので、翌朝は久しぶりに寒いかなと想像します。




さて、朝になりました。

ここは阿寒湖、湖上です。

img2017-1-14-Akan03.jpg

今回も仲間のテントに居候です。
雲が多く、なかなか明るくなりません。

img2017-1-14-Akan04.jpg

すでにたくさんのテントが、カラフルな明かりを灯しています。

前回よりもたくさん釣ろうと考えていたので、魚探でサーチすること4か所ほど・・・。
目立って良い反応はなく、仕方ないので底にいくらか反応が見える場所に決めたのでした。

気温は湖上なのでマイナス10℃以下にはなっていたでしょうが、例年の寒さではありません。

img2017-1-14-Akan05.jpg

7時にはスタートしますが、ワカサギらしき魚影は映っていますがなかなか食いついてくれません。
前回から電動リール内の電池を外部システムに変更しましたが、コードがおもちゃっぽかったので交換しました。
寒くても硬くならず、丸いコードなのでコードさばきに全く問題はありません。
しかも、リールの水没防止コードの代用になります。

前回は早朝よりもその後が良かったので、諦めて朝食タイムにします。

img2017-1-14-Akan07.jpg

今回は、セブンイレブンの冷凍カレーうどんです。
このカレーうどんは絶品でした。
出汁が強すぎず、汁というよりはルーです。
ということは、私の好みなのです。

その後、この日の誘い方や合わせ方など、いくらか特徴がわかったので、ポツポツとワカサギのアタリを拾うように釣っていきます。
気になったのは、氷が割れたり沈む音が頻繁だったので、わかってはいても不気味でした。

餌交換の時に使う、以前購入したカウンターに付属していたアンテナ型のスタンドが使いにくく、何かないかなと探していました。
ストッパー付きのリールが便利そうですが、それだけのためには出費できずにこれを使いました。

img2017-1-14-Akan06.jpg

100円均一の携帯電話USB電源用のリールです。
見た目は変ですが、使い勝手は最高でした。
好きな位置で止めることができるので、仕掛けの長さの変化にも自在に対応できます。
USBのコードなので、動きに滑らかさがないのが幸いして、軽く引いた程度では戻ることがなくていいですね。

ワカサギはと言うと、その後も期待した反応は全く出ません。

img2017-1-14-Akan10.jpg

これくらいの反応しか出ず、時にはフラットになってしまうこともしばしば・・・。

外に出てみます。

img2017-1-14-Akan08.jpg

各地の釣り場もそれほど良い話は聞こえてきませんが、それでもテントが少ないのはここ阿寒湖も釣れていないのでしょう。

img2017-1-14-Akan09.jpg

この時が一番天気が良かったと思います。
概ね曇りでしたが風はほとんどなく、駐車場だけは賑わっていました。

後半はさらに厳しく、集中力もバラバラです。

img2017-1-14-Akan11.jpg

お昼には納竿を決め、それでも仲間とのおしゃべりを十分に楽しんだことで満足でした。
翌日も休みだったので、明日があるからと諦めることができたのかもしれません。
結局は、翌朝目覚めて大雪で断念することになるのですが・・・。

帰りには、前回気に入った道の駅あいおいに立ち寄ります。

img2017-1-14-Akan12.jpg

今回は全種類ありました。
しかし、買ったのは前回と同じ両端のクマヤキでした。

私の好みはこしあんなので、できれは作ってほしいなあとい願うばかりです。







関連記事
スポンサーサイト




 
 
Comments

 
<-   10 2019  ->
SUN MON TUE WED THU FRI SAT
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -
プロフィール

如拙(じょせつ)=とっち

Author:如拙(じょせつ)=とっち
北海道の釣り・キャンプ・旅行など、夫婦で各地を飛び回っています。
ブリジギング・ワカサギ・カレイ・ニシンやチカなどのサビキ釣り・アキアジ(鮭)の他に、ルアーやフライなどジャンルを問わず、面白そうなことは何でもチャレンジしています。

訪問者数
月別アーカイブ
検索フォーム
ブロとも申請フォーム
QRコード
QR

Archive RSS