FC2ブログ
Jyosetsu Gaiden

Jyosetsu Gaiden

拙きが如し。 そんな私ですが、北海道の色々な釣りを楽しんでいます。

 

砂川オアシスパーク

平日でお昼までしか釣りはできないとなると、もうここしかないと砂川に決定。
時期的には釣れなくなっているであろうことを考えると、まあ3桁釣れれば上出来と思っていました。
幸い数日前の雪予報はバッチリ外れてくれて、風が強くなりそうな以外は概ね晴れでした。

すっかり明るくなってから、砂川の街を通って駐車場に続く道を走ります。
国道を外れると路面はつるつるのアイスバーンで、慎重にゆっくりと緩やかな坂を下って到着。

img-2017-2-Sunagawa01.jpg

準備中の先行者に聞くもいい話はなく、それでも一週間ぶりの釣りに期待していました。
前回は最悪でしたからねえ。

ソリに荷物を積み込み、坂の上から釣り場を眺めます。

img-2017-2-Sunagawa02.jpg

ここ砂川遊水地は自己責任の釣り場なので注意書きも多く、開幕当初は氷の下に落ちる人もいるそうです。
この日の気温はマイナス10℃程度なので、寒くもなく暖かくもないといった丁度いい寒さでした。

坂の前で遊水地までの下り坂を見ると、結構な高さに感じました。

img-2017-2-Sunagawa03a.jpg

雪が降っていないので、週末に踏み固められたらしく滑りやすくなっています。

私たちの荷物はたぶん一般のワカサギ釣りの人たちよりは多いので、Kさんに後ろからソリを引っ張ってもらいます。
釣れていないせいなのか釣り人は少なく、坂の下から数十メートルも進まずに魚探でサーチしました。
4カ所ほど試した一番反応の良かった場所に決めて、すぐにテントを設営します。

img-2017-2-Sunagawa04.jpg

20cmのペグでもしっかりとペグダウンできました。
この後に吹くという強風対策は全くせず、風に強いこのテントを信用しています。
と言っても、スカートにのせる雪がほとんどないせいもあります。

準備が整って、仕掛けを下ろそうとすると・・・。

img-2017-2-Sunagawa05.jpg

魚の反応が消えています。
微かな反応はありますが、全く反応しないのでワカサギではないのかもしれません。

色々試してはみましたが、一匹も釣れないので朝ごはんにします。

img-2017-2-Sunagawa06.jpg

いつものセブンイレブンのカレーうどんです。
体調のせいでしょうか?ややしょっぱくて、味も違うように感じました。

周りの人たちがドリル片手にテントの外に出ているので、皆さんも釣れていないのでしょう。

img-2017-2-Sunagawa07.jpg

ようやく1匹目が釣れましたが、表層の氷の真下です。
噂の濁った水ですが、思っていたよりは濁りは少なくて、ワカサギは小さいですね。

釣れるのは氷真下ばかりで、かなり集中しなければ釣れません。

img-2017-2-Sunagawa08.jpg

この注意喚起の電光掲示板ですが、かなり大きいです。
湖上からでも普通に見えます。
もっとも、この日はスポーツスターでは熱すぎて、入口と窓を2カ所開放していました。

予報の風はさほど強くはならず、ワカサギが釣れないのでおやつの時間も長くなります。

img-2017-2-Sunagawa09.jpg

窓から見える青空が恨めしいくらいで、次第に眠くなってくるのでした。

ワカサギはマイクロサイズなのか、1号の仕掛けでは全くヒットしません。

img-2017-2-Sunagawa10.jpg

朝からお腹の調子が今一つ良くなかったので、駐車場の横の遊学館?が9時に開館されるのを待っていました。

img-2017-2-Sunagawa11.jpg

9時になって開館したので、さっそくトイレを借りに行きますが・・・。
何と!浄化槽工事のため使えないとのことです。
釣り場に戻ってから、隣の釣り人にトイレのことを伝えると、休館日の月曜を避けてきたのに残念とのことでした。

その後も期待できそうになかったので、10時には納竿していました。

img-2017-2-Sunagawa12.jpg

釣ったワカサギは帰っていただき、実質2時間も釣っていませんが時速は9匹という厳しい釣りでした。
先週の大会よりはましでしたが、リベンジを考えないわけにはいきませんね。

最後の難関ですね。

img-2017-2-Sunagawa13.jpg

この緩やかな坂の先には急坂が待ち受けています。

左端の幾分柔らかいところを足場にして、ソリに積んでいたテントは背負って挑みました。
想像よりはきつくなく、3分の2くらい上ったところで止まりましたが、一気に登っても行けそうでした。

img-2017-2-Sunagawa14.jpg

みなさん釣れているのでしょうか?
魚のいるところはあるでしょうから、探せば釣れるのでしょう。


また来年の早い時期にリベンジしましょうか。
それとも、返り討ちにされるのでしょうか?







関連記事
スポンサーサイト




 
 
Comments

 
<-   10 2019  ->
SUN MON TUE WED THU FRI SAT
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -
プロフィール

如拙(じょせつ)=とっち

Author:如拙(じょせつ)=とっち
北海道の釣り・キャンプ・旅行など、夫婦で各地を飛び回っています。
ブリジギング・ワカサギ・カレイ・ニシンやチカなどのサビキ釣り・アキアジ(鮭)の他に、ルアーやフライなどジャンルを問わず、面白そうなことは何でもチャレンジしています。

訪問者数
月別アーカイブ
検索フォーム
ブロとも申請フォーム
QRコード
QR

Archive RSS