FC2ブログ
Jyosetsu Gaiden

Jyosetsu Gaiden

拙きが如し。 そんな私ですが、北海道の色々な釣りを楽しんでいます。

 

新函館北斗駅とケルン

市内から函館新道に入ります。
国道を走ることも考えましたが、流れに乗っているうちに新道に入ってしまいました。

img2017-04-Hokuto01.jpg

小高い位置にある新道からは、函館や七飯町の街並みが見下ろせます。
これから向かう新函館北斗駅も、おおよその位置は見当が付きますが、幾分靄っていましてはっきりしませんでした。

新道を下りてから少し迷いましたが、遠くに目的地が見えてきました。

img2017-04-Hokuto02.jpg

右に見えてきたのが新函館北斗駅です。
このような畑や田んぼの中にポツンと存在していて、テレビなどで見る駅前だけの映像からは想像できない風景でした。

駅は旧大野町にあり、北斗市内は駅から数分の近さではありますが、素人目にも今後が心配になります。

img2017-04-Hokuto03.jpg

駅に近づいてきました。

駅横に3階建ての駐車場があり、今のところは無料になっていました。
それでも、1・2階はほぼ満車で、3階にようやく停めることができたほど混んでいました。

img2017-04-Hokuto03a.jpg

駅は観光交流センター内にありました。

img2017-04-Hokuto04.jpg

マスコットキャラクターの「ずーしーほっきー」ですね。
相変わらず不気味です。

交流センターに入ってみました。

img2017-04-Hokuto05.jpg

長いエスカレーターを上って2階へ。

img2017-04-Hokuto06.jpg

2階には駅に関わる施設があります。

ここで見たかったのは・・・。

img2017-04-Hokuto07.jpg

新幹線のホームでした。
残念ながら、次の新幹線到着まで20分もあったので見るのは諦めました。

次に、隣に最近オープンしたラジェントホテルに向かいます。

img2017-04-Hokuto08.jpg

右下にある郵便ポストの上の白いのが、ずーしーほっきーです。

ホテルの1階には、観光交流センターとして「ほっくる」が開設されています。
地元の海産物や農産物を加工した食品のイートインやお土産品まで、さまざまな店が出店されていました。
テレビで見た、ミニ水槽のイカ釣りコーナーもありました。

新幹線を利用したときは単なる乗継駅で、駅の構内しか見ていなかったので、今回は外がどうなっているのか見学することが目的でした。
目的を果たし、満足して出発します。


天気は曇りから雨へと変わる予報でしたが、少しだけ雨がぱらつく程度でした。

img2017-04-Hokuto09.jpg

国道を大沼方面へ走ります。

夕方近くになっていたので、ここまで来たら夕食はケルンしかありません。

img2017-04-Hokuto010.jpg

ランチタイムの激混みがウソのような駐車場です。
もちろん、待たずに席に案内されました。

img2017-04-Hokuto011.jpg

それでも、半分以上は席が埋まっています。

いつものステーキを注文して待ちます。

img2017-04-Hokuto012.jpg

外を見ると、窓から見える景色が変わっていることに気づきました。
国道の反対側にあった建物が消えて、整地されています。

そうこうしているうちに、コーンスープが来ました。

img2017-04-Hokuto013.jpg

これはハーフサイズです。
濃厚でコーンの甘みがたっぷりの、ここに来たときは必ず注文するスープです。

そして、久しぶりのケルンステーキです。

img2017-04-Hokuto014.jpg

赤みの肉の歯ごたえがたまらない、いつもの味です。
何度も食べていますが、その品質は毎回決してぶれることはありません。

大きめの野菜も美味しくて、人参が嫌いな人でも食べられる甘くて人参臭くないところがいいです。

img2017-04-Hokuto015.jpg

こちらは、同じ肉で味噌味のステーキです。
やや甘い味付けの味噌ダレは、これまた必ず食べたい一品なのです。

ケルンは18時までなので、ここに入れないときは近くのラッキーピエロと考えていました。
帰りがけにラッキーピエロのハンバーガーを夜食にと予定していましたが、お腹が一杯過ぎて通り過ぎてしまいました。






関連記事
スポンサーサイト




 
 
Comments

 
<-   10 2019  ->
SUN MON TUE WED THU FRI SAT
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -
プロフィール

如拙(じょせつ)=とっち

Author:如拙(じょせつ)=とっち
北海道の釣り・キャンプ・旅行など、夫婦で各地を飛び回っています。
ブリジギング・ワカサギ・カレイ・ニシンやチカなどのサビキ釣り・アキアジ(鮭)の他に、ルアーやフライなどジャンルを問わず、面白そうなことは何でもチャレンジしています。

訪問者数
月別アーカイブ
検索フォーム
ブロとも申請フォーム
QRコード
QR

Archive RSS