FC2ブログ
Jyosetsu Gaiden

Jyosetsu Gaiden

拙きが如し。 そんな私ですが、北海道の色々な釣りを楽しんでいます。

 

カレーノチカラと屈斜路湖

ゴールデンウィークラストは、できるだけ混雑しないところに出かけたいと思っていました。
3日間も自宅にいるのも何だし、美味しいものでも食べて歩きたいとも考えました。
道南は連休前に行ってきたし、道北は寒すぎる。
となると、道東が混雑しそうにないのでいいかなと考えたのであります。

当日は全道的に好い天気で、春らしい暖かい日でした。

img2017-05-Masyuu01.jpg

大雪山にはまだまだ雪が多く、この時期は黒岳のスキー場も営業中なのでしょう。

石北峠を超えると、昨年の台風被害が今もなお見ることができます。

img2017-05-Masyuu02.jpg

増水した川に流された流木が、山のようになっています。
これが片づけられるのは、まだ先なのでしょう。

温根湯の道の駅に近づいた頃、丁度11時になったところでした。
久しぶりにからくり時計でも見て行こうと、道の駅の駐車場に入りました。

img2017-05-Masyuu03.jpg

ところが・・・・すごい混雑ですね。
表側にも裏側にも、停止線のある場所は満車でした。
旅の恥はかき捨てという行動は、旅人として恥ずべきことと思っているので、からくり時計もトイレも諦めました。
我慢できないというほどではなかったので、トイレは次の場所にします。
からくり時計は、何度も見ているのでいつでもいいです。

この日のお昼は、北見市内のカレー屋さんです。
お店は、ナビで簡単に見つかりました。

img2017-05-Masyuu04.jpg

この建物の中にあるようです。
ここを左折すると駐車場がありました。

img2017-05-Masyuu05.jpg

立て看板にも書かれている、ここが入口なのですが、よく見ていなかったので他の場所を探しました。
結局ここに戻ってきたのですが、壁の色とドアの色が同じだったので、まぶしい外からは見えにくかったのかもしれません。

とりあえず無事に店内に入ります。

img2017-05-Masyuu06.jpg

洒落た明るい吹き抜けの店内です。
大型連休中なので混雑していると思い早めに入店しましたが、そんな心配は不要だったようです。

私は、ここで食べるべきという牛すじカレーを注文しました。

img2017-05-Masyuu07.jpg

道東のインデアンカレーのような皿に入れられています。
すじ肉は柔らかく、カレーも癖のない味ですね。
価格が安いのもありがたいです。
ひとつ残念だったのは、この日のライスがパサパサで硬かったことで、せっかくのカレーが美味しくなくなってしまっています。
早い時間だったので、昨日の残りとは思いたくありませんが、そのような味でした。

Kさんは野菜カレーです。

img2017-05-Masyuu08.jpg

牛すじに比べると、ルーの色も薄くて幾分柔らかな味わいでした。
野菜は少しだけ大きめにカットされていて、特徴的な部分はないにしても標準的で日本的なルーカレーでした。


北見市内で何店舗か買物などして過ごし、端野から美幌町を抜けて屈斜路湖方面へ向かいます。

img2017-05-Masyuu09.jpg

藻琴では芝桜が早くも咲き始めていて、ゴールデンウィーク中なので観光客も大勢いるようでした。
芝桜は、2割程度しか咲いていないので通過しました。

ここから坂道になり、周りにも残雪が見え始めます。

img2017-05-Masyuu10.jpg

前回は、3月とはいえ道路上にも積雪がありました。

もうすぐ頂上と思ったところに、展望台への道があることに気づきました。
1km弱上ったところに、ハイランド小清水725がありました。

img2017-05-Masyuu11.jpg

広い駐車場と展望施設やトイレなどがあります。
ここから屈斜路湖や周りの山々が一望できます。

img2017-05-Masyuu12.jpg

中はなかなか立派で、自由に入って休憩できます。

img2017-05-Masyuu13.jpg

館内からでも、外に出ることなく景色を楽しむことができます。

館内からベランダに出ることができ、外に出るとこの日は風が強くて寒かったですね。

img2017-05-Masyuu14.jpg

雪が残っているので、寒いのは当然かもしれません。

img2017-05-Masyuu15.jpg

ここに来たのは初めてかもしれません。


ここから3km下ると、藻琴山展望駐車公園があります。

img2017-05-Masyuu16.jpg

この駐車公園は道路沿いにあるので、最も立ち寄りやすい場所ですね。

次々に車が立ち寄っては去っていきます。

img2017-05-Masyuu17.jpg

眺めも、屈斜路湖が近くてその大きさが実感できます。

img2017-05-Masyuu18.jpg

残念ながら、この日はくっきりしていなかったので、遠くはぼんやりしています。





関連記事
スポンサーサイト




 
 
Comments

 
<-   10 2019  ->
SUN MON TUE WED THU FRI SAT
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -
プロフィール

如拙(じょせつ)=とっち

Author:如拙(じょせつ)=とっち
北海道の釣り・キャンプ・旅行など、夫婦で各地を飛び回っています。
ブリジギング・ワカサギ・カレイ・ニシンやチカなどのサビキ釣り・アキアジ(鮭)の他に、ルアーやフライなどジャンルを問わず、面白そうなことは何でもチャレンジしています。

訪問者数
月別アーカイブ
検索フォーム
ブロとも申請フォーム
QRコード
QR

Archive RSS