FC2ブログ
Jyosetsu Gaiden

Jyosetsu Gaiden

拙きが如し。 そんな私ですが、北海道の色々な釣りを楽しんでいます。

 

晩成温泉と広尾キャンプ

帯広市内でキャンプの買い物をします。
今回のキャンプの一番の目的は、昨年購入したスクリーンテントの初使用です。
私たちのキャンプスタイルを変えたくないので、今回購入したテントでこれまで通り楽しむことができるかの検証です。
予定では、やや小さくなるが十分使えるはず・・・なのです。

ということで、食料は簡単な焼肉程度でした。

img2017-06-Hiroo08.jpg

天気予報通り、時々太陽が顔を見せてくれます。

キャンプ場のテント設営が先か、温泉が先か悩みましたが、温泉を先にしました。
高規格道路の終点虫類からナビを頼りにほとんど車の走っていない道を走り、国道に出る前にナウマンゾウ発掘の地の碑も確認しました。

img2017-06-Hiroo09.jpg

晩成温泉に着いて、500円の入浴料を支払い受付をすると、バスタオルとタオルを無料で貸していただきました。
これはうれしいサービスですね。

img2017-06-Hiroo10.jpg

床がミシミシする長い廊下を歩いて、海の方に進みます。

突き当りが休憩場所になっていて、その少し手前の左に男性用、右は女性用の暖簾が掛けられています。
浴場の中に入ると、初めての人なら必ず驚くでしょう、アンモニア臭がします。
温泉は赤茶色の透明なお湯です。

img2017-06-Hiroo11.jpg

露天風呂はなくベンチがあるだけで、火照った体を冷まします。
砂浜から親子らしき声が聞こえてきますが、姿は見えません。
釣りでもしているのでしょうか?

img2017-06-Hiroo12.jpg

休憩所から見た廊下方面です。

いい湯でした。


晩成温泉から広尾へ向かいます。
広尾町の広尾キャンプ場は、大木の林間にサイトを構える木陰の涼しいキャンプ場です。

img2017-06-Hiroo13.jpg

受付を済ませて、足場の好い場所にテントを張ることにします。

すでに5時を過ぎていたので、簡単に立てて夕食の準備を始めたいところです。
しかし、初めて建てるには簡単ではないテントでした。
購入したときに、動画でも確認してはいましたが、すっかり忘れてしまっています。

それでも何とか、時間はかかってしまいましたが立ちました。
あとから確認すると、いくつか間違っていましたが、影響はないので大丈夫です。

img2017-06-Hiroo14.jpg

これは、スノーピークのメッシュシェルターで、スノーピークにしては幾らか価格が安めで高品質なテントです。
ジュラルミンのポールは軽くて扱いやすい半面、設営が複雑で面倒ですが、次からは大丈夫だと思います。
設営して初めて気付いたのが頑強さで、これまでのコールマンと比べると全く違います。
写真に見えている4面のスクリーンが上から開くのがいいです。
寒い時、或いはプライベートの確保をしたい時に自由な広さで開閉できます。
ちなみに、これまでのコールマンだと左右に開閉式でした。
もう一つ良かったのがサイドスカート部分で、密閉性が高くて害虫や風などの侵入を防いでくれます。

すっかり時間がかかってしまいましたが、まだ夏至を過ぎたばかりなので日はまだ長いです。

img2017-06-Hiroo15.jpg

キャンプ用品売り場でも必ず売られている、厚手のアルミホイルです。
これがあるおかげで、翌朝の仕事がなくなりました。
焼き網の手入れだけで、台は全く汚れないので最高です。

炭が熾きるまでビールを飲んで待ちますが、気温が低いのでスクリーンでは寒すぎます。

熾きた炭を惜しげもなくテント内に入れると、温かくてワカサギ釣りのような雰囲気です。
さらに、ノーススターの熱がテント内を温めます。

img2017-06-Hiroo16.jpg

主役は肉ですね。

img2017-06-Hiroo17.jpg

牛肉以外にも、豚串、鳥串、野菜少々を焼くといい香りが広がります。
炭で焼くと本当に美味しいです。

食べ進めているうちに暗くなってきました。

img2017-06-Hiroo18.jpg

どこからともなく、宴会のような賑やかな声も聞こえてきます。
国道が近いので、大きなトラックが通過するときだけ爆音がします。

場内は他に本州ナンバーの車中泊だけでしたが、夜遅くにテントが一張り増えていました。

img2017-06-Hiroo19.jpg

空を見上げると、まだ明るいような気がします。

翌朝は早起きの予定なので、早めに寝ることにしました。
そうそう、肝心のメッシュシェルターの使い勝手ですが、幅があるためにこれまでよりも使い勝手が良いことがわかりました。






関連記事
スポンサーサイト




 
 
Comments

 
<-   12 2019  ->
SUN MON TUE WED THU FRI SAT
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -
プロフィール

如拙(じょせつ)=とっち

Author:如拙(じょせつ)=とっち
北海道の釣り・キャンプ・旅行など、夫婦で各地を飛び回っています。
ブリジギング・ワカサギ・カレイ・ニシンやチカなどのサビキ釣り・アキアジ(鮭)の他に、ルアーやフライなどジャンルを問わず、面白そうなことは何でもチャレンジしています。

訪問者数
月別アーカイブ
検索フォーム
ブロとも申請フォーム
QRコード
QR

Archive RSS